ニュース
2006年10月17日 20時12分 更新

予約特典は傀儡人形だってばよ――「NARUTO-ナルト-木ノ葉スピリッツ!!」

バンダイナムコゲームスは11月16日にプレイステーション 2用ソフト「NARUTO-ナルト-木ノ葉スピリッツ!!」を発売するってばよ!
wk_0601018naru01.jpg

 「NARUTO-ナルト-木ノ葉スピリッツ!!」は、現在週刊少年ジャンプに連載し、最新刊34巻までの累計6400万部を売り上げる人気コミックで、テレビ東京系列6局ほか全国28局でテレビアニメ化もされている「NARUTO-ナルト-」のプレイステーション 2用ゲームソフトである。

 木ノ葉隠れの里の忍者学校を卒業した主人公・うずまきナルトは、里の忍びの長・火影となる夢を抱き、サスケ、サクラとともに忍者として任務や修行を積んでいた。本作は、オリジナルストーリーで進行し、新たな任務や敵に遭遇する。任務は3人1組で行動し、状況に応じてメンバーを入れ替えることができる。ナルトの多重影分身やカカシの写輪眼など、個性豊かな忍術が3Dアクションで体験できる。


wk_0601018naru02.jpg

 任務を追って進める「ストーリーモード」のほかに、対戦が楽しめる「2P対戦モード」、キャラクターをレベルアップさせる「レベルアップモード」、忍具の売買ができる「忍具屋」、キャラクターの技能をカスタマイズできる「技能箱」などのモードが条件を満たしていくと遊べるようになる。さらに、さまざまな任務に挑戦する「任務モード」や強敵に挑戦する「腕だめしモード」なども隠されている。


wk_0601018naru08.jpgwk_0601018naru09.jpgwk_0601018naru10.jpgwk_0601018naru11.jpg 左からうずまきナルト、春野サクラ、奈良シカマル、はたけカカシ

ストーリーモード

wk_0601018naru03.jpg

 白銀一族はかつて忍五大国相手に戦争をしかけ、滅びた一族。その復讐のため生き残った白銀三人衆が立ち上がった。主戦力は一族が作り出した“自動傀儡人形”。ゲームオリジナルストーリーにそって、任務や戦闘が発生していく。任務を成功するとストーリーが進んでいく。

2人で協力プレイが可能に

wk_0601018naru04.jpg

 ピンチの時には相棒に頼るのも時には必要。強敵も2人でかかれば倒せるかもしれない。本作ではキャラクターの組み合わせで協力プレイをすることができる。忍術を組み合わせることで威力も倍に?

これぞ3D忍者アクション

 本作に登場するキャラクターはそれぞれ自らが得意とする忍術を取得している。主人公・ナルトは多重影分身の術、シカマルであれば影真似の術というように。キャラクターの特性を見極めるのもクリアの近道といえる。

wk_0601018naru05.jpg ナルトの分身の術
wk_0601018naru06.jpg カカシの写輪眼
wk_0601018naru07.jpg シカマルの影真似の術

予約特典

wk_0601018naru12.jpgwk_0601018naru13.jpg

 本作を予約すると「ナルト&カカシの傀儡人形」が贈られる(数に限りあり)。オリジナルストーリーにあやかって作られたあやつり人形製作キットで、ナルトやカカシを思いのままに操ろう。


「NARUTO-ナルト-木ノ葉スピリッツ!!」
対応機種プレイステーション 2
メーカーバンダイナムコゲームス
ジャンル3D忍アクション
発売予定日2006年11月16日
価格7140円(税込)
(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
(C)2006 NBGI


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping