ニュース
2006年10月18日 11時13分 更新

もふもふ・はむはむを経験してみませんか?――「ハムスターと暮らそう」

インターチャネル・ホロンから発売されるニンテンドーDS「ハムスターと暮らそう」は、文字通りハムスターを育てるシミュレーションゲーム。あのちっちゃな姿をもう1つの箱庭で育ててみませんか?
画像

 「ハムスターと暮らそう」に登場するのは、ゴールデン、ジャンガリアン、キャンベル、ロボロフスキーの4種類。毛色のバリエーションも97種類用意されている。

 プレーヤーは、ゲームの中でハムスターの世話をすることになるわけだが、ハムスターを飼うケージ(飼育カゴ)のレイアウトは自由にカスタマイズ可能。グッズは全部で200種類以上あり、巣箱やトイレ、えさ箱、給水ボトルなどといった飼育に必要なもの以外に、遊具として回し車やパイプ、かじり木などがある。ハムスターやグッズはすべて3Dグラフィックスで表示されており、いろいろな角度からハムスターのアクションを楽しむことができる。

 またこのゲームでは、なんと1つのケージに2匹のハムスターを入れて遊ばせることも可能。けんかなんかしないので、じっくりと自分の好きな種類のハムスターを育てて楽しもう。

画像画像画像

 なお、ゲームに用意されている「宝物」を使うと、ひまわりのタネを手渡しであげたり、ハムスターとお散歩できたり、ハムスターの爪を切ってあげたりなど、ハムスターとのいろいろなコミュニケーションを楽しむことができる。宝物は全部で34種類あり、ショップで買ったり、友達からもらうことで入手できる。

 また、ハムスターにごはんをあげたり、掃除してあげたり、なでてあげたりといったように、ハムスターが喜ぶことをしてあげると、ハムスターの体から「スター」が飛び出す。このスターはゲーム中のお金を意味しており、スターをためることでいろいろなアイテムを買うことができる。

 そしてゲームを進めていくと、ゲーム中の住人が飼っているハムスターとのお見合いイベントが発生し、お見合いが成功すれば赤ちゃんが生まれる。ショップでは売っていないめずらしい毛色のハムスターが生まれてくることもあるとか……!? このほか、ニンテンドーDSの機能を使ったタッチペンでのふれあいや声への反応など、ダイレクトなハムスターとのコミュニケーションが楽しめるソフトだ。

ハムスターと暮らそう

画像

対応機種:ニンテンドーDS

発売:2006年12月21日予定

価格(税込):5040円

ジャンル:育成シュミレーション

CERO区分:審査予定


(C)2006 Interchannel-Holon Inc./HI CORPORATION AllRights Reserved.
※画面は開発中のものです。


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping