ニュース
2006年10月19日 15時28分 更新

「炎のメイドカフェ」開催中

サクセスのプレイステーション 2ソフト「炎の宅配便」が10月19日に発売されたのを記念して、東京・秋葉原にある「めいどinじゃぱん」にて「炎のメイドカフェ」が開催されているので、ちょっと潜入してみた。

 サクセスのプレイステーション 2ソフト「炎の宅配便」は、漫画家島本和彦さんがキャラクターデザインおよびシナリオ監修に参加したソフト。悪の宅配結社「ジャクニク通運」の野望を打ち砕くために、ジャクニクの手により作られた改造宅配員ジローが、自由と尊厳のために戦う、というのがストーリーだ。

 「Amusement Cafe めいどinじゃぱん」の店内には、島本さんの原画集が展示されているほか、コースターも“炎”仕様。オリジナルメニューとして、「配達魂ドリンク」(700円)や「炎の宅配ビザセット」(1300円)が用意されている。

画像 おなじみの「Amusement Cafe めいどinじゃぱん」
画像 こちらが「配達魂ドリンク」と「炎の宅配ビザ」
画像 島本さんの原画集を展示

 キャンペーンの期間中は、宅配といえば“猫”ということで、白猫、黒猫のコスプレでご主人様をお出迎え。黒猫のお嬢さんに「お帰りなさいませご主人様」と言われたときはちょっとどぎまぎした。

 なお店内のPCスペースは、「炎の宅配便」のスクリーンセーバー&壁紙に変更されているほか、2台ほど試遊台も用意されている。

画像 「にゃーーー」って何かが違う?
画像画像 店内のPCスペースも燃えています。試遊台も設置

 このイベントは今週末10月22日まで開催中。なお、めいどinじゃぱんに「炎の宅配便」とレシートなど購入できるものを持参すると、「炎の言霊ブックマーカー5枚セット」がもれなくプレゼントされるほか、抽選で50名に「島本和彦直筆サイン入りB2ポスター」が当たるので、ソフトを購入した人は訪れてみてはいかがだろうか。

[作倉瑞歩,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping