ニュース
2006年10月26日 21時03分 更新

「伝説の教壇に立て!〜先生!事件です〜」、第11話とボーナスアプリが配信

 ドワンゴは10月26日、90Xシリーズ向けアプリ「伝説の教壇に立て!〜先生!事件です〜」の第11話「死と乙女B」、ボーナスアプリ「卒業」の配信を、「iチュンソフト」で開始した。同サイトの月額情報料は315円/ポイント制(2話以降各話100ポイント)。

 伝説の教壇に立て!〜先生!事件です〜は、プレーヤーが桜ヶ丘中学へ赴任してきた先生となり、生徒が起こすさまざまな問題を解決していく、チュンソフト制作によるドラマチックアドベンチャーゲーム。死と乙女Bは、9話「死と乙女@」、10話「死と乙女A」に続く完結編で、桜ヶ丘中の生徒や教師が次々と巻き込まれた事件の真相が明らかになるという。

photophotophoto

photo

 同時配信される卒業は、全話クリアした人の向けのボーナスアプリで、第2話〜第11話のクリアデータ送信した後にプレイすることができる。1年間ともに歩んだ生徒たちが巣立っていく感動の卒業式や、クリアした人でないと分からないちょっとしたクイズが楽しめる。なお、卒業をプレイするためのポイントは0ポイントとなっている。

 アクセスは、「iMenu」→「メニュー/検索」→「ゲーム」→「アドベンチャー/ノベル」→「iチュンソフト」から。

(C)2006 CHUNSOFT


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping