ニュース
2006年10月31日 16時11分 更新

バンダイナムコゲームス、「銀河英雄伝説」(仮称)の制作を発表

バンダイナムコゲームスは、田中芳樹氏の小説「銀河英雄伝説」を原作としたPC用キャンペーン型タクティカルゲーム「銀河英雄伝説」(仮称)を制作し、2007年秋に発売する予定であることを明らかにした。

 今回の「銀河英雄伝説」(仮称)は、バンダイナムコゲームスのプロデュースの元、過去にも「銀河英雄伝説」をPC用およびプレイステーション用に制作した、マイクロビジョンが開発を担当する。

 ゲームの内容としては、プレーヤーは銀河帝国か自由惑星同盟のいずれかの陣営を選択し、数々の戦場で艦隊を率いて自軍を勝利に導くのが目的となる。原作に登場したキャラクターや艦艇群も登場し、また「銀河英雄伝説」史上で名のある会戦に参戦することによって、プレーヤーが原作のストーリーを追体験することができるようになっている。

 戦闘はリアルタイム制で両陣営が随時、艦隊操作を行い、戦略・戦術を駆使することによって勝敗は大きく左右する。各ユニットはカスタマイズ可能なので、自らのプレイスタイルにあった艦隊編成が可能だ。

 さらに本作はオンライン対応により、インターネットを通じて2対2の通信対戦が可能となっている。サービスは1年間の期間限定を予定しているとのことだ。

画像画像画像

銀河英雄伝説 (仮称)
ジャンル シミュレーション(1人用)
※期間限定サービスとして、オンライン対応予定
発売日 2007年秋予定
価格 未定
対応機種 Windows PC (Windows 2000/XP対応予定)
(C)田中芳樹・徳間書店・徳間ジャパンコミュニケーションズ・らいとすたっふ・サントリー
メカニックコンセプチュアルデザイン 加藤直之
(C) 2006 NBGI


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping