ニュース
2006年11月01日 12時13分 更新

マクロ機能搭載の16ボタンUSBパッド――バッファロー

バッファローは、USB接続対応の16ボタンUSBゲームパッド「BGC-UCF1601」シリーズを発売する。アナログ/デジタル入力に両対応、マクロ機能/連射機能などを装備する。
photo BGC-UCF1601シリーズ

 バッファローは11月1日、USB接続対応の16ボタンUSBゲームパッド「BGC-UCF1601」シリーズを発表、11月上旬より出荷する。ブラック/シルバーの2カラーバリエーションを用意、価格は3320円。

 BGC-UCF1601は、デジタル十字キーとアナログスティック×2、および16ボタン(アナログスティック入力含む)を装備する高機能ゲームパッドで、フォースフィードバックによる振動機能を利用できる。

 ゲームプレイ向きのさまざまな機能を搭載、ボタン割り当て位置を変更できる「リマップ機能」、連続した操作を1ボタンに割り当てられる「マクロ機能」を利用可能。また連射機能も装備している。

 本体サイズは154(幅)×61(奥行き)×92(高さ)ミリ、重量は207グラム。対応OSはWindows 98SE/Me/2000 Professional/XP/MCE。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping