ニュース
2006年11月02日 20時27分 更新

「大人力」がニンテンドーDSでゲーム化

コナミデジタルエンタテインメントはポータルサイト「i-revo」において、石原壮一郎氏が提唱する「大人力」をニンテンドーDS用ソフトとしてゲーム化すると発表した。
wk_0601102otona01.jpg

 コナミデジタルエンタテインメントは本日、ポータルサイト「i-revo」上にて、「大人力」 (おとなりょく)をニンテンドーDS用ソフトとしてゲーム化し、2007年に発売すると発表した。詳細は未定。

 「大人力」とは、マナーやルールを便利な道具として使いこなし、よりよい日常生活や仕事環境、恋愛関係を築こうとする石原壮一郎氏が提唱する社会生活を送る上でのコミュニケーション向上術。現在、「i-revo」において「大人力倶楽部」という特集ページが組まれており、石原氏と「サイレント・ヒル」シリーズなどのプロデューサー・山岡晃氏による対談が連載されている。

 本日公開された連載第3回の文中において、山岡氏が「大人力」をテーマにしたゲームを開発することを明言。残念ながら内容はもちろん、正式タイトルや価格なども未定とのこと。

wk_0601102otona02.jpgwk_0601102otona03.jpg なお、イメージイラストにはベルギー在住の個性派イラストレーター・アジサカコウジ氏が担当している
(C)Soichiro Ishihara 2004 (C)2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping