ニュース
2006年11月14日 17時28分 更新

「真・三國無双BB」、ネットカフェでのサービスを開始。新しい武器や服飾、特務も実装

 イレブンアップとコーエーが運営する「真・三國無双BB」のネットカフェによるサービスが、11月15日正午から開始される。サービスされるネットカフェは、関東〜九州までの34店舗。1無双軍檄(むそうぐんげき)は63円(税込)となっている。「無双軍檄」は戦闘に参加するための許可証となるゲーム内ポイント。プレーヤーは戦闘に出撃するたびに「無双軍檄」を消費する。なお、ネットカフェで「真・三國無双BB」をプレイするためには、プレイ料金のほかに別途ネットカフェ利用料金が必要になるので注意しよう。

 また、同じく11月15日正午から、夏侯淵が愛用する武器「砕棍」のほか、男性用の墨漆笠(頭)、西方服(胴)、女性用の頭華・蓮(頭)、緑翠薫風衣(胴)といった新服飾4種、および新特務4件が実装される。

画像画像画像画像 左から男性用の墨漆笠(頭)、西方服(胴)、女性用の頭華・蓮(頭)、緑翠薫風衣(胴)

 新武器「砕棍」については、期間中に新しく追加された特務「謎の張家軍」、「囲まれた討伐隊」、「密売組織掃討戦」、「捕虜と盗品の奪還」を評価「S」ランクでクリアすることで、通常の報酬に加えて入手できる。このイベントの実施期間は11月15日正午〜11月22日午前4時まで。なお、11月22日午前3時以降は「激突」、「争奪」の新規立ち上げと、「特務」への参加はできない。

画像画像 砕棍
(c)2006 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
Presented by ELEVEN-UP Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping