ニュース
2006年11月14日 17時53分 更新

「ネオスチーム」、序盤プレーヤー向けに「証システム」を導入。オリジナル武器も追加

 ハンビットユビキタスエンターテインメントが運営するMMORPG「ネオスチーム」にて、11月14日の午後1時から、キャラクターのレベルアップに応じてアイテムが支給される「証システム」が導入された。

 証システムとは、キャラクターの成長に応じて宝箱のようなアイテム「成長の証」や「転職の証」が使えるようになるというもの。これらは特定のレベル(2、4、6、8、10、15、18、23、28)になると開けられるようになり、中には装備品や消耗品といった、キャラクター育成に役立つアイテムが入っている。「成長の証」はキャラクター作成時に、「転職の証」は転職時に支給される。

 また、新アイテムとして、両手剣「レオネ」、両手杖「ルナティック」、「倉庫拡張装置30日」、「インベントリ拡張装置30日」の4種類が追加される。

 両手剣「レオネ」と両手杖「ルナティック」は、日本のネオスチームイメージイラストを手がける李KPA氏がデザインしたもので、見た目の美しさが特徴。また、レベル20台用の武器に匹敵する能力を持っていながらレベル1から装備できるため、ゲーム序盤でプレーヤーの心強いパートナーになるだろう。「倉庫拡張装置30日」と「インベントリ拡張装置30日」は、倉庫やインベントリのアイテム保持数を約2倍に増やすことができるアイテム。

 なお同社によると、これらのアップデートはユーザーからの要望に応えたものとのことだ。

画像 レオネ
画像 ルナティック
(C)2004-2006 Hanbitsoft Inc. Studio Mars All Rights Reserved.
Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping