ニュース
2006年11月16日 16時50分 更新

安全モードとPKモードあなたはどちらを選ぶ――「パーフェクト ワールド」PKシステム

 シーアンドシーメディアは、MMORPG「パーフェクト ワールド -完美世界-」(以下、パーフェクト ワールド)のゲームシステムのひとつである「PKシステム」の情報を公開致した。

photophotophoto

 パーフェクトワールドでは、対人戦を楽しみたいプレーヤー、モンスターとの戦いに徹したいプレーヤー、どちらのスタイルも尊重し、詳細なモードとカラーで色分けされた「PKシステム」を採用する。

 Lv10以上のプレーヤーは、自分の意思でキャラクターを「安全モード」から「PKモード」へ切り替えることができる。自分、またはほかのキャラクターがどちらのモードなのかを、キャラクター名の色で表現している。

モード 状態
安全モード ほかキャラクターからの攻撃を一切受けない安全なモード。赤ネームのキャラクターに対して支援を行うことはできない
PK値0 PKモードだが、ほかのキャラクターを攻撃していない状態。すべてのキャラクターに支援を行うことが可能
ピンク PK値0 他の白ネームキャラクターを攻撃したか、NPCを攻撃した状態。赤色、ピンク色で表示されているキャラクターに対して支援を行ったキャラクターもピンク色になる
PK値1以上 赤色は、薄い赤、赤、濃い赤の3段階に分かれる。倒す数に応じて色が濃く、PK値が高くなる。この状態では、安全モードに切り替えることはできない

 安全モードのプレーヤーは、プレーヤーから攻撃を受けず、同様にほかのプレイヤーを攻撃することもできない。またプレーヤーは任意で「所属ギルドメンバーの保護」、「白ネームキャラクターの保護」、「全キャラクターの保護」を選択することが可能だ。

 なお、1度PKモードに移行すると、少なくともオンライン状態で10時間はPKモードが続く。10時間経過後も、名前がピンク色、赤色になっている場合(誰かを倒している場合)は安全モードにならないので、注意したい。

 パーフェクト ワールドでは、PKシステムを活用できるよう、エリアルールが定められている。エリアは「安全エリア」と「闘技場エリア」の2つに分けられ、安全エリアは村や街が設定されており、また闘技場エリアはフィールドとも街とも違い闘技場専用の特殊エリアとなっている。闘技場は、エリア内の誰でも攻撃でき、同様に攻撃されるが、いかなる制限、ペナルティ(デスペナルティやアイテムドロップ、キャラクター名表示色の変化など)も受けることはない。実践練習はしてみたいがアイテムドロップが怖いという人や、デスペナルティを気にせず戦いたいという人にオススメの場所だ。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping