ニュース
2006年11月20日 16時04分 更新

PS3対応周辺機器発売――PS2へも対応しているD端子ケーブルやAVケーブルなど

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、11月11日に発売したPS3の高品質なオーディオ&ビデオ信号に対応する映像・音声出力ケーブルを発売する。
wk_0601120ps301.jpg D端子ケーブル「SCPH-10510」
2006年11月22日発売開始
3000円(税込)

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(以下、SCEJ)は、11月11日に発売した「プレイステーション 3」(以下、PS3)の、高品質のオーディオ/ビデオ信号に対応する映像・音声出力ケーブルを発売する。

 それぞれ、「D端子ケーブル」が11月22日より税込み3000円で。「AVケーブル」が12月7日より税込み1500円で、「S端子ケーブル」および「コンポーネントAVケーブル」が税込み3000円となっている。

 「AVケーブル」、「S端子ケーブル」、「コンポーネントAVケーブル」は、線材に高精細画質の伝送を可能にする高純度OFC(無酸素銅)を採用し、従来のケーブルと比べてよりクオリティの高い映像や音質が楽しめるようになっている。また、端子部には接触抵抗が少なく、錆に強い高耐久性24K金メッキプラグを採用している。すでにいち早くこれらを採用していた「D端子ケーブル」を含めすべてのケーブル長を従来品より50センチ長く3メートルとしている。なお、上記の周辺機器の発売に伴い、従来品のケーブルは生産出荷完了となるが、これらはプレイステーション 2でも使用できるとのこと。

「AVケーブル」および「S端子ケーブル」は、プレイステーションでも使用可能。
wk_0601120ps302.jpg AVケーブル「SCPH-10500」
2006年12月7日発売開始
1500円(税込)
wk_0601120ps303.jpg S端子ケーブル「SCPH-10480」
2006年12月7日発売開始
3000円(税込)
wk_0601120ps304.jpg コンポーネントAVケーブル「SCPH-10490」
2006年12月7日発売開始
3000円(税込)

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping