ニュース
2006年11月29日 17時41分 更新

学研のはじめてのDS用ソフト――「学研DS 大人の学習 金田一先生の日本語レッスン」

学習研究社は、杏林大学教授でテレビでも活躍する金田一秀穂氏監修の、日本語を楽しく学べるゲーム初心者向けソフトを2007年2月22日に発売する。学研のノウハウを詰め込んだ本作は学研初のニンテンドーDSタイトルとなる。
wk_0601129kin15.jpg 「漢字シューティングゲーム」がこちら

 学習研究社(以下、学研)は、杏林大学教授でテレビでも活躍する金田一秀穂先生を監修に迎え、知っているようで案外知らない日本語について楽しく学べるニンテンドーDS用ソフト「学研DS 大人の学習 金田一先生の日本語レッスン」を2007年2月22日に発売する。

 本作は、日本語を「言葉」、「漢字」、「伝達」、「教養」、「理解」の5つのジャンルに分け、「ことわざ」、「カタカナ」、「対語・類語」、「難読漢字」、「四字熟語」、「敬語」、「言葉遣い」、「判じ絵」、「助数詞」、「文章の読解」など全10ゲームに加え、「漢字シューティングゲーム」のおまけゲーム1つで構成されている。


wk_0601129kin02.jpgwk_0601129kin03.jpgwk_0601129kin04.jpgwk_0601129kin05.jpgwk_0601129kin06.jpg 左から「ことわざ」、「カタカナ」、「対語・類語」、「難読漢字」、「四字熟語」

wk_0601129kin07.jpgwk_0601129kin08.jpgwk_0601129kin09.jpgwk_0601129kin10.jpgwk_0601129kin11.jpg 「敬語」、「言葉遣い」、「判じ絵」、「助数詞」、「文章の読解」の問題

 ゲームモードは日本橋から京都までゲームをクリアしながら東海道五十三次を踏破する「東海道五十三次の旅モード」と、自由に各ゲームを楽しむ「フリーモード」の2種類が用意されている。また、ゲームでは初めて江戸時代のなぞなぞ「判じ絵」を採用していることも特筆もの。本ソフトを通じて、学研のノウハウが凝縮された質の高い問題を答えていき、日本語の総合的な力が身につくという。

wk_0601129kin12.jpgwk_0601129kin13.jpgwk_0601129kin14.jpgwk_0601129kin16.jpg

wk_0601129kin01.jpg
「学研DS 大人の学習 金田一先生の日本語レッスン」
対応機種ニンテンドーDS
メーカー学習研究社
発売予定日2007年2月22日
価格3990円(税込)

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping