ニュース
2006年12月11日 16時59分 更新

「八谷和彦 − Open Sky 2.0」に「フライト シミュレータ X」出展

 メディア アーティストの八谷和彦氏により制作された飛行装置の展覧会「八谷和彦 − Open Sky 2.0」に、マイクロソフトから1月26日に発売される「Microsoft Flight Simulator X 日本語版」(以下、フライト シミュレータ X)が展示される。

 「Open Sky」は、八谷氏により 2003 年に開始された「個人的に飛行装置を作ってみる」プロジェクト。その全貌を開示する本展覧会において出品されるパーソナル ジェット グライダー「M-02J シミュレータ」は、同氏が人気アニメーション映画「風の谷のナウシカ」に出ている、飛行用の乗り物「メーヴェ」に影響を受けて制作した新作となっている。今回、このグライダーの機体データを「フライト シミュレータ X」に特別に収録し、機体そのものを「フライト シミュレータ X」上で操縦可能になったとのこと。なお、搭乗するためには85キロ以下の体重制限と、クイズに全問正解するなどの条件があるので注意してほしい。

画像
「八谷和彦 − Open Sky 2.0」展
展示期間 2006年12月15日〜2007年3月11日
※休館日:月曜日(月曜が祝日の場合は翌日)、年末年始(12月28日〜1月4日)、保守点検日(2月11日)
展示時間 午前10時〜午後6時(入館は閉館の30分前まで)
会場 NTTインターコミュニケーション センター ギャラリー A ほか
東京都新宿区西新宿 3 - 20 - 2 東京オペラシティタワー 4〜5階(京王新線 初台駅口徒歩2分)
入場料 一般、大学生(大学院生、専門学校生を含む):500 円、高校生:300円、中学生以下無料
※15名以上の団体利用金:一般、大学生(400円)、高校生(200円)

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping