ニュース
2006年12月20日 14時39分 更新

「メイプルストーリー」で4次職の新スキルと新マップ公開――「メイプルストーリー オフラインパーティ」

ネクソンジャパンは12月16日、「メイプルストーリー」のサービス開始以来初となるユーザーイベントをネッカ秋葉原店で開催。明日実装される4次職の新スキルと新マップが公開された。
wk_0601220map30.jpgwk_0601220map31.jpgwk_0601220map32.jpg イベントではメイプルストーリーの「メイプルストーリー」運用部運用2チーム長神田淳氏、佐留間正之氏、柳本隆氏、そしてマーケティング部 マーケティングチームの島嵜直樹氏がステージを担当

 2003年にサービスを開始して以来初となるユーザーイベント「メイプルストーリー オフラインパーティ」が12月16日、東京・秋葉原のネッカ秋葉原店で催された。イベントでは応募者2000人の中から、抽選で選ばれた40人と当日参加のユーザーによるゲーム大会が行われ、「雪だまころがし競争」や「頂上をめざして!」、そして今回のために用意された「ビクトリアメイプルリレー」で優勝を目指した。

 また、12月21日に導入予定のアジアの国の地域豊かなオリジナルマップ「台湾」、「中国」、そして近日予定の「タイ」を公開。来年中の導入を予定している4次職の新スキルの一部も紹介された。

新マップ「台湾」、「中国」、「タイ」、そして4次職の新スキル

 イベントの合間には12月21日に実装予定の「台湾」と「中国」マップ、そして近日公開予定の「タイ」の紹介が一足先にこの場で公開された。

 「台湾」は昼と夜の別の顔を表現。昼マップでは若者が集まる西門町をモデルとしており、西門町の駅の屋根に登ることもできる。また、台湾といえば夜市ということで、夜マップでは昼よりもさらに賑わいを見せ、クエストも豊富となっている。屋台の姿をしたボスモンスターも存在するとか。さらに台湾の一般フィールドでは、普段バナナを投げまくる「ルーパン」がバイクに乗って登場する。

 また、「中国」マップでは上海外灘を舞台としている。中国のメイプルストーリーが中国で「冒険島オンライン」と呼ばれており、遊覧船には「冒険島オンライン」の文字も。一般フィールドは、ワープポータルをくぐり抜けてゴールを目指す迷路になっており、マップにいるモンスターはヤギや羊やアヒルと牧歌的な雰囲気を醸し出している。

 さらに、近日中に実装を予定している「タイ」は、水上都市の市場や亜熱帯の湿地帯が再現されていた。タイマップの最深部にはジャングルの主でもあるコブラが待ち受けているとのこと。

wk_0601220map10.jpgwk_0601220map09.jpg

 イベントでは来年中に実装予定の4次職の追加についても触れられた。まず全職業共通スキルとして、全ステータスが最大10%向上する「Maple Hero」(メイプルヒーロー)や、弓使い、戦士、盗賊、魔法使いの新スキルが公開された。また、レベル70からのクエストで取得できるライディングスキルの導入を準備中とのこと。これは、動物に乗ることでジャンプ力や移動力が上昇するというもので、レベル120で乗り物のアップグレードも可能とのこと。


wk_0601220map01.jpgwk_0601220map02.jpgwk_0601220map03.jpg 「台湾ステージ」:昼と顔と夜の顔が異なる活気溢れる台北の都市部を表現している

wk_0601220map04.jpgwk_0601220map05.jpg 「中国ステージ」:上海の外灘と農村の様子を表現

wk_0601220map06.jpgwk_0601220map07.jpgwk_0601220map08.jpg 「タイステージ」:水上マーケットや亜熱帯の湿地帯を表現している

wk_0601220map11.jpgwk_0601220map12.jpgwk_0601220map13.jpg 「弓使いスキル」:最大で4匹に対して範囲攻撃が可能な「Ice Eagle」(アイスイーグル)、最大で4匹に対して範囲攻撃が可能な「Fire Hawk」(ファイア ホーク)、最大で6匹に対して貫通攻撃が可能な「Dragon Puise」(ドラゴン パルス)が実装

wk_0601220map14.jpgwk_0601220map15.jpg 「戦士スキル」:遠距離にいるモンスターを自分の方へ引き寄せる「Monster Magnet」(モンスターマグネット)、前方へ突撃しながら眼前の敵を10匹まで押しのける「Rush」(ラッシュ)を実装

wk_0601220map16.jpgwk_0601220map17.jpgwk_0601220map18.jpgwk_0601220map19.jpg 「盗賊スキル」:隠密の早業で敵を左右へ弾き飛ばす「Tornado」(トルネード)や最大で12秒間周囲の敵に持続的に隠密たちが攻撃を加える「Ambush」(アンブッシュ)のほか、一定時間防御力が上昇し、獲得経験値とアイテムドロップ率も上昇させる「Challenge」(チャレンジ)や1回の攻撃で3個のドクロを投げることができる「Triple Throw」(トリプルスロー)などが実装される

wk_0601220map20.jpgwk_0601220map21.jpgwk_0601220map22.jpg 「魔法使いスキル」:イフリート召喚し、最大で3体に対して範囲攻撃する「Ifrit」(イフリート)や氷の精霊で攻撃を行い、持続的にダメージを与え、かつフリーズ状態にかかると、火属性の攻撃が弱点になる「Freeze」(フリーズ)、最大で6匹に攻撃可能で、大気中の量子を凝縮し爆発を引き起こす「Quantum Explosion」(クァンタム エクスプロージョン)のほか、ドラゴンを召喚し最大で3体に対し範囲攻撃「Dragon Mastery」(ドラゴン マスタリー)などが実装される
(C) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.Ltd. All rights reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping