レビュー
2006年12月21日 16時03分 更新

「CABAL ONLINE」レビュー:

爽快な戦闘システムと、充実したシナリオに自然と引き込まれる (1/2)

「CABAL ONLINE」は、11月28日に正式サービスが始まったばかりのMMORPG。「MMORPGを初めてプレイされる人が楽しめる」ことを重視して作られているだけあって、ストレスをほとんど感じない戦闘システムとキャラクター育成、次の展開が気になるストーリー仕立ての連続クエストなどがふんだんに盛り込まれている。
画像

 ゲームポットが運営する「CABAL ONLINE」は、今年の11月28日に正式サービスが始まったばかりのMMORPGだ。本タイトルは「MMORPGを初めてプレイされる人が楽しめる」ことを重視して作られているだけあって、ストレスをほとんど感じない戦闘システムとキャラクター育成、次の展開が気になるストーリー仕立ての連続クエストなどがふんだんに盛り込まれている。もちろん、これらの要素は数多くのMMORPGをプレイしてきたコアユーザーでもしっかり味わえる内容だ。

 正式サービスと同時に、レベル95以上が参加可能な大規模PvP「国家戦」の実装や、レベルキャップの引き上げ、課金アイテムの販売などがスタートしている。ではこれから「CABAL ONLINE」の魅力をここでは詳しくお伝えしていこう。

6つの異なる「バトルスタイル」

 キャラクター作成時に選べるのは、男女の性別・ヘアスタイル・顔出ちの3つに加えて、「ウォーリア」、「ブレーダー」、「ウィザード」、「フォースアーチャー」、「フォースシールダー」、「フォースブレーダー」の6つのバトルクラス=職業から1つを選ぶことになる。各職業で戦闘スタイルや装備可能な武器は異なり、特にフォースの名が付く3つのバトルスタイルは、“フォース”と呼ばれる力を制御・増幅して戦う、ちょっと変わった存在だ。

画像 ウォーリア
最初からSTR値が高い、前衛職のウォーリア。「CABAL ONLINE」のバトルクラスの中では育てやすく成長もそこそこ早い、初心者向けの職業と言えるだろう
画像 ブレーダー
ブレーダーは二刀流を使いこなし、素早い身のこなしと攻撃を得意としている。装着可能な「マーシャルスーツ」はウィザードと兼用で、軽く華やかな色合いが目立つ
画像 ウィザード
いわゆる魔法使いで、初期ステータスはINT(知能)が高め。「オーブ」を使って自然界のフォースを制御し、魔法攻撃を行う。魔法使いだけに体力・防御力は低い

画像 フォースアーチャー
ウィザードから派生したバトルスタイルで、実際の弓矢を放つのではなく、魔法の遠距離攻撃部を特化。本来は見えないフォースを形象化した武器、「アストラル武器」を弓として使いこなす
画像 フォースシールダー
フォースを凝縮した「アストラルシールド」を盾として使いこなすクラス。防御力とスキルに優れるタンカー役で、さらには一部ウィザードの補助系魔法も使いこなせるのが特徴だ
画像 フォースブレーダー
剣術と魔法を同時に使いこなし、鍛え上げればダメージディーラーとなる存在。その代わり育成や戦闘にはクセがあるため、初めてのキャラクターよりは2nd、3rdキャラクターとして育てるのがよいだろう。

 キャラクタースロットも6つ用意されているので、どのクラスを育てるか悩む必要もない。迷ったらとりあえず全クラスを順番に試してみて、自分のプレイスタイルに一番合うものを、じっくり育成してみよう。

画像画像

 「CABAL ONLINE」の操作方法は従来のMMORPGとあまり大差はなく、移動は移動先をマウスでクリックするか、または「W」、「A」、「S」、「D」キーでも操作可能だ。戦闘方法は敵を左クリックでターゲットし、右クリックまたは覚えたスキルをセットしたショートカットキーを押せば攻撃が始まる。オプションで「オート攻撃」にチェックを入れておけば敵を倒すまで攻撃し続けるので、プレーヤーは使用する攻撃スキル選ぶだけで、テンポよく戦闘は進んでいく。

 また、スキル使用時に使うMPが足りないと、所持している回復アイテムを勝手に飲んでくれるシステムは、かなり便利。従来のMMORPGの場合、適正レベルよりちょっと強めのモンスターに挑戦すると、HPとMPの両方に気を使いながらさらに攻撃スキルのショートカットに指を置いて……と忙し過ぎて、戦闘そのものを楽しむ余裕がないのが悩み。「CABAL ONLINE」の場合、どのバトルクラスを選んだとしても、残りHPとスキルのキャストディレイにさえ注意すれば、後は気にせずガンガン攻撃を繰り出せるのが爽快だ。

画像画像 適正レベルのモンスターに対して、通常攻撃の威力はあまりないため、スキルの組合せや使うタイミングを考えるのが、「CABAL ONLUNE」の戦闘のメインとなる

       1|2 次のページへ

[麻生ちはや,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping