トップ10
2006年12月28日 01時51分 更新

落合さんに聞いてみました

今年最後のトップ10、先週もっとも読まれた記事は、FFなどをブチ抜いて、落合祐里香さんの格安オフ会潜入記事となりました。高くて豪華なオフ会がいいというわけじゃない。心ですよ心。

 ご覧のとおり、先週もっとも注目された記事は声優の落合祐里香さんによる格安オフ会リポートでした。不思議なことに、この記事が掲載されたその日はそれほど注目されていませんでした。ところが次の日あたりからぐんぐんと数字が伸びていく……。ファンの方々の草の根運動的展開で広がっていったことを表すいい例だと思います。

 そんなわけで落合祐里香さんからコメントをもらいました。原文ままで掲載します。しかもなぜか写メール付きです。

wk_0601227top01.jpg

 今回のオフ会も、前回同様、友人とファンの方々のおかげで成功できたと思っています。自分ですべて企画実行して、成功するというのは嬉しいですね。まったくの自主行動イベントだったので☆

 アイティメディアさんの週間の読者ランキングで1位になったというお話をうかがったのですが、え? という感じで、一瞬何が起こったのかわかりませんでした(笑)。たくさんの方々が見てくださったことが、ちょっと恥ずかしくもありうれしいくもありますね☆

 今回のオフ会では、ファンのみなさんやお友達と、少し早いクリスマス気分を味わえたことが、私の最高の宝物となりました。応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました☆(*^^*)


 落合さん、ありがとうございました。

 さて、話を戻して注目すべきはファイナルファンタジーの「Ivalice Alliance」ものが3本しっかりトップ10入りしていることでしょうか? タイトルの強さを象徴しています。ちなみに来年はファイナルファンタジー20周年。Ivalice Allianceもそうですが、さまざまな展開が予想され、こちらの動向も気になるところです。

 2007年はソフトとサービスの年となるでしょう。各ハードがどんなサービスとソフトが用意できるかにかかっています。既存のシリーズものもいいですが、このハードだからという新規タイトルが登場することを期待します。

 なにやら今年をまとめる2006年のトップ30をまとめた記事が掲載されています。今年1年を振り返っておりますので、そちらも覗いてみてください。今年もお世話になりました。来年もご愛顧ください。では皆様よいお年を。

[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping