ニュース
2007年01月18日 00時09分 更新

ZEEBRAも太鼓判――「Grand Theft Auto:San Andreas」preview party

カプコンが1月17日、発売日を目前にいち早く「グランド・セフト・オート:サンアンドレス」のスペシャル体験会を渋谷club asiaで開催。ZEEBRAをMCに迎え、BMXやバスケットパフォーマンスで魅了した。
wk_070117gta01.jpg

 カプコンは、1月25日を予定しているプレイステーション 2用ソフト「グランド・セフト・オート・サンアンドレアス」の日本発売を記念して、1月17日(水)渋谷club asiaにてスペシャル体験会「Grand Theft Auto:San Andreas preview party」を開催した。

 施設内には来週発売の試遊台が各ミッションごとに十数台並び、会場内にはゲームで使用される音楽が来場者を迎える。シリーズ累計5500万本以上を販売したGTAシリーズの最新作「グランド・セフト・オート:サンアンドレス」(以下、「GTA:SA」)は2005年に北欧で発売されたが、暴力表現などの問題により日本での発売を見送られていた。

wk_070117gta02.jpg

 一般ユーザーに先駆けて行われたプレス向け発表会で挨拶に立ったカプコンCS事業統括・営業推進部 パブリシティチーム 萩原良輔氏は、日本語版の発売が遅れたことを詫び、「1月25日に、やっと本作を発売することができます。発表からかなりの時間がかかってしまいました。多くの方に早く日本語版を発売してほしいとの声をいただき、我々も励みになりましたし、待っていてくれた皆様に感謝しています。発売に先駆けて皆さんにいち早く触っていただきたいと今回の体験会を設けました」と、イベントの主旨を説明するとともに、この日を迎えられたことに感謝を述べる。最高のタイトルにふさわしく、最高のゲストと最高の夜を用意したと締めくくった。

 今週金曜日から放映予定のテレビCMを上映した後、いよいよGTAシリーズをやりこんだと語るカリスマ・ヒップホップ・アクティビスト“ZEEBRA”が「GTA!」と煽りながら登場。彼の口から「GTA:SA」の紹介がされる。

 最新作「GTA:SA」は、ひとつの大都市に留まらず、サンアンドレス州という架空の広大な州を舞台に、主人公カール・ジョンソンとなって、家族と仲間たちを守るためにさまざまなトラブルを解決していくことになる。90年代を時代背景とし、リアルな街並みと圧倒的な自由度が特徴の本作では、100を越える豊富なミッションが待ちかまえている。広大な舞台をBMXや車、モーターボート、飛行機など、さまざまな乗り物で縦横無尽に行動できるのも魅力のひとつとなっている。

 今回のイベントでは、「GTA:SA」に縁のあるパフォーマンスが用意されていた。まず登場したのは、JJによるバスケットパフォーマンス。女性2人によるジャンベのリズムに乗せて、バスケットボール2個を巧みに操ってみせる。沖縄出身のダブルボールを得意とするJJは、日本屈指のフリースタイラーというだけあり、その技は目にも止まらない。イスに座って低い位置でのドリブルも思いのままだ。「GTA:SA」ではいくつかのミニゲームが用意されているのだが、バスケットボールのほかにもスロットやルーレット、トライアスロンなど種目はさまざまだ。

 次に登場したのはゲーム中でも移動の手段として使われ、ミニゲームではバイクトリックもあるBMXのショー。SherLeeのボイパに合わせ、ライダーの内野洋平さんと北山努さんによる華麗なテクニックが披露された。狭いステージにもかかわらず、まるで手足のように思いのままにBMXを操る姿に会場も熱を帯びていく。

wk_070117gta03.jpg 自身も熱烈なファンと語るZEEBRAが会場を煽る。試遊もしたが、来週の発売が待ち遠しいと語る
wk_070117gta04.jpg JJによるバスケットパフォーマンス。目隠しをしてのプレイも難なくこなしていた
wk_070117gta05.jpg SherLeeのMCと、ライダーの内野洋平さんと北山努さんによるトリックプレイが絶妙にコンビネーションを見せる

 クラブでなかなか見れないパフォーマンスだとZEEBRAも絶賛する。ZEEBRAさんは、やはり音楽に造詣が深いようで、車に搭乗した際は自分の好きなラジオチャンネルに変えて楽しんでいるという。普段もアメリカに行くとラジオサーフィンをしているだけに、収録音楽も気になっているとか。自分を鍛えたり、カスタマイズもできるとのことで、また奥さんに怒られながら遊ぶ日々が来ると語っていた。

wk_070117gta09.jpg 会場ではスペシャルドリンク「GTAコーク」が登場。buzzとコーラのハーフという構成

 プレス向けのイベントのあとは、一般ユーザーが入場しての特別な夜に突入した。あいにくの雨模様ながら、多くのファンが詰めかけ、上記のパフォーマンスに盛り上がっていた。

 なお、当日来場者には先着500人に、特製のバンダナやステッカーなどのレアグッズが贈られた。


wk_070117gta06.jpgwk_070117gta07.jpg 会場の2フロアに20台ほどの試遊台が並んでいた
wk_070117gta08.jpg お姉さんがやさしくレクチャーしてくれた

  • 「Grand Theft Auto : SanAndreas preview party」
  • 日時:2007年1月17日(水)20時〜23時
  • 場所:渋谷club asia
  • 料金:無料(1ドリンク)
(C) 2007 Rockstar Games, Inc.


[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping