ニュース
2007年01月18日 17時13分 更新

「テイルズ オブ エターニア オンライン」でサイドストーリー第7話を配信

 バンダイナムコゲームスが運営する「テイルズ オブ エターニア オンライン」にて、「TOEOサイドストーリー」の第7話が1月20日より配信される。

ストーリー

画像

 ミンツ大学の教授の猫を探していたセリアは、その手がかりを持つという少女

 マルトとバロールで出会い、一緒に学問の町ミンツへと舞い戻りました。

 マルトの心当たりを探すうち、二人は猫をかかえたスフィーンに出会います。

 かかえられた猫がぐったりしている様子を見て、スフィーンが何かの実験に

 教授の猫を使ったと勘違いしたセリアは、スフィーンに詰め寄ります。

 セリアの言葉の意味するところがわからないスフィーンは、とにかく落ち着いて

 状況を話せと言いますが、猫を放さずにかかえ続けていたため、

 セリアはますます態度を硬化させてしまいます。

 話が進まないと感じたスフィーンは、いつもの冷ややかな調子で

 「わめいてばかりで、ちっとも分かりません。まるで迷子の仔猫ですね」

 と言い放ちました。

 逆上したセリアは勢いでスフィーンの頬を平手打ちしてしまいます。

 しかし、殴られっぱなしにならないところが他のメンバーとは違うスフィーン。

 何のためらいもなく、セリアに平手打ちを返します。

 しばらく呆然とその場に立ち尽くすセリアでしたが、叩かれた頬をおさえて

 何も言わずに駆け去ってしまいました。

 驚いて固まっていたマルトは一人取り残されてしまいます。

 そんなマルトの様子に気づいたスフィーンは、去ってしまったセリアの代わりに

 マルトに問いかけはじめます。

 さてこの後、マルトはどうなってしまうのでしょう。

 スフィーンはなぜ、教授の猫と一緒にいたのでしょう。

 真実はぜひ皆さん自身の目で、お確かめください。


第7話〜スフィーン〜
日程 1月20日(土)午後3時〜 ゼクンドゥス
1月20日(土)午後8時〜 マクスウェル
1月21日(日)午後3時〜 マクスウェル
1月21日(日)午後8時〜 ゼクンドゥス
場所 学問の町ミンツ・北区 ミンツ大学別館前
(C)いのまたむつみ (C)2000 2005 NAMCO LTD.,ALL RIGHTS RESERVED. Powered by DWANGO


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping