ニュース
2007年01月19日 18時33分 更新

「真・三國無双BB」3つの新要素&3つの新特務を実装

 ELEVEN-UP(イレブンアップ)とコーエーは、一騎当千MMOアクション「真・三國無双BB」において、1月24日より3つの新要素と3つの新特務を実装すると発表した。

新要素

wk_070119bb01.jpg
  • 地形選択に「不明」登場

 「激突」時に選択できる地形に「不明」が登場。これは戦闘を行う地形がランダムで選択が行われる新機能で、「不明」を選んだ場合には、勝利条件も「全拠点制圧」、「撃破数規定値」のいずれかがランダムで決定されることになる。


wk_070119bb02.jpg
  • チュートリアル機能の強化

 新NPC「小吏(しょうり)」、「常連客」が登場し、「小吏」からは市場を案内され、「仲買商」や「骨董商」のかたわらの「常連客」からは、これらの商人の持つ機能についてガイドを受けることができるようになる。


wk_070119bb03.jpg
  • 初心者用チュートリアルの追加

 新NPC「名士」が登場し、義200未満のプレーヤーが戦闘のヒントを教わることができるようになった。

新特務

 「落ちぶれ道士」、「湖沼の怪」、「悪いのは誰?」が実装される。


 上記のほかにも、砕棍の移動速度UPや蛮拳の移動速度UP、究極強化「鼓舞」の効果適用範囲が「指揮官以外全て」に変更など武器バランスが調整されるほか、光陰護符/極光陰護符の効果時間変更や風玉/極風玉の効果変更、雷玉/極雷玉の発動率変更、氷属性攻撃の効果を調整、鎮身石帯/極鎮身石帯の効果修正など消費アイテムの調整もなされる。そのほかにも戦闘開始時の拠点の配置・勢力ごとの割り振りの調整や争奪の連勝ランキングを争奪後も閲覧可能になるとのこと。

(C) KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
Presented by ELEVEN-UP Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping