ニュース
2007年01月25日 17時39分 更新

「ミュー〜奇蹟の大地〜」3月8日より基本プレイ料金無料に

wk_070125mu01.jpg

 ゲームオンが運営するMMORPG「ミュー〜奇蹟の大地〜」では、3月8日に基本プレイ料金を無料化、2007年4月5日(木)よりアイテム課金サービスをスタートする予定であると発表した。

 本作は、日本や韓国をはじめ中国、台湾、ベトナム、フィリピン、米国(グローバルサーバー)など、世界100以上のエリアで展開され、累計5600万人以上の会員数を誇る。日本では2004年2月27日に正式サービスを開始し、2007年2月で4年目を迎えた息の長いタイトルである。

 ちなみに基本プレイ料金の無料化に伴い、3月8日(木)0時の時点で、手元のプレイチケットの有効期限がある場合は、有効期限・1日につき、課金アイテムと交換できるポイント・50ポイント(50円相当)と交換するとしている(タイムプレイチケットは、1時間につき50ポイントと交換)。MUガチャについては、後日公式サイトで告知するとのこと。

 1月31日には7日・20日プレイチケットの販売を終了。2月13日には自動継続プレイチケットの販売を終了する(BIGLOBE決済以外)。詳細はこちらを確認のこと。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping