ニュース
2007年01月25日 17時46分 更新

「アラド戦記」アップデートで、新キャラクターと新エリアを追加

 インターネットゲームポータルサイト「ハンゲーム」にて提供中のアクションRPG「アラド戦記」では、1月30日に大幅アップデート「ACT1“小さき魔女と黒き妖精”」を実施し、新キャラクター「メイジ」と新エリア「アルフライラ臨時駐屯地」を追加する。

photo メイジの魔法による攻撃
photo アルフライラ臨時駐屯地

 新キャラクター「メイジ」は、魔界からアラド大陸にやってきた魔界人で、攻撃魔法主体の遠隔攻撃を得意とする。接近戦は苦手だが、魔法の力によって補える。レベルが18に達し、特別なクエストをクリアすると、「エレメンタルマスター」、「バトルメイジ」のいずれかに転職できる。また、新エリア「アルフライラ臨時駐屯地」は、アラド史上最も高いキャラクターレベルを要求されるダンジョンやアイテムを備えている。

 今回のアップデートを記念して、ハンゲームのアバターアイテムやWebmoneyなどがもらえるゲーム内イベント「アラド大陸に魔女が来た!」が、1月30日〜2月13日まで開催される。

Copyrightc2006. NHN Japan Corporation. All rights reserved.
Published by NHN Japan Corporation
Copyrightc2005. Neople,Inc.All rights reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping