ニュース
2007年01月29日 14時33分 更新

「Halo 3」マルチプレイヤー パブリック ベータ プログラム2月1日募集開始――「ライオット アクト」購入者も参加可能

マイクロソフトは、Xbox 360用シューティングゲーム「Halo 3」のマルチプレーヤー パブリック ベータ プログラムを2007年春に、日本を含めた全世界で実施することを発表した。
wk_070129halo01.jpg

 マイクロソフトは、Xbox 360用シューティングゲーム「Halo 3」のマルチプレーヤー パブリック ベータ プログラムを2007年春に、日本を含めた全世界で実施することを発表した。

 「Halo 3」は、「コヴナント」と「フラッド」の2つの敵と全人類との戦いを終わらせるため、遺伝子組み換えによって誕生したスーパーソルジャー「マスターチーフ」が地球に帰還しての戦いを描くシリーズ最新作。「Halo」シリーズは世界のエンターテイメントシーンの一大ムーブメントとなり、全世界で約1500万本の販売を記録し、Xbox Liveのオンラインマルチプレイヤー対戦へのログオン時間は延べ6億5000万時間を超えたと言われている。

 マルチプレイヤー パブリック ベータ プログラムとは、開発元である Bungie Studiosがより良い製品の開発を行うための動作テスト、およびテスト情報の収集を目的として行うもので、開発中の「Halo 3」マルチプレイヤーモードを Xbox Liveを介して体験できるというもの。

 日本国内のXbox 360ユーザーが本プログラムへ参加するためには、一般募集に応募する方法(抽選)と、Xbox 360用ゲーム「ライオット アクト」を購入するといった2つの方法がある。なお、日本国内からの参加については、以下の条件を満たしていることが条件となっている。18歳以上、Xbox 360の所有者、Xbox Liveゴールドメンバーシップ会員、Xbox Live 接続環境(プログラムを保存するためにハードディスクが必須です。Xbox 360 コア システムの場合は、別売りの20GBのXbox 360 ハードディスクが必要)。

 一般募集での応募は、こちらにアクセスし、申し込みフォームに従うこと。応募期間は、2月1日(木)12時〜2月15日(木)17時まで。当選発表は抽選後、当選者のみ2月21日(水)までに登録の電子メールへ返信される。また、2月22日発売のXbox 360用ソフト「ライオット アクト」(税込み7140円)を購入した方も参加できる。

「Halo 3」
対応機種Xbox 360
メーカーマイクロソフト
ジャンルシューティング
発売予定日2007年
価格未定
プレイ人数1〜4人
対応Xbox live、HDTV、Dolby Digital(5.1ch)
(C) 2007 Microsoft Corporation. All rights reserved.

 なお、「ライオット アクト」は、凶悪な3つの犯罪シンジケートが支配する大都会「パシフィックシティ」を舞台に、街の治安を取り戻すべく立ち上がったエージェント達が武器や車両を駆使して犯罪撲滅をめざすハイブリッド コンバット アクションゲームである。プレーヤーは広大な街の中で、特別任務を与えられたエージェントとなって、重武装まで備える凶悪な犯罪シンジケートと戦う。街中で繰り広げられる犯罪を取り締まり、ギャング組織の実態を解明し、ボスを抹殺していくといった内容。プレーヤーは自由自在の戦略や戦術で目的を果たすことが可能で、友人とのオンライン協力プレイも可能となっている。

「ライオット アクト」
対応機種Xbox 360
メーカーマイクロソフト
ジャンルハイブリッド コンバット アクション
発売予定日2007年2月22日
価格7140円(税込)
プレイ人数1人、システムリンク 協力プレイ:2人
対応Xbox Live、HDTV、Dolby Digital(5.1ch)
(C) 2007 Microsoft Corporation. All rights reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping