ニュース
2007年02月05日 17時56分 更新

「神曲奏界ポリフォニカ」がTVアニメで登場

画像

 「スクラップド・プリンセス」などで知られる榊一郎氏原作の「神曲奏界ポリフォニカ」クリムゾン・シリーズがTVアニメ化されることが決定した。2007年4月より放送開始。全12話。

 人と精霊が共存し、精霊が力を持って暮らす大陸――ポリフォニカ。人々は精霊の起こす奇跡に頼り、精霊は人の奏でる音楽を糧としてこの世界のありとあらゆる場面でその力を発揮していた。精霊は音楽家の奏でる音楽に操られ、その力を発揮する。その特殊な音楽を奏でる彼らは「神曲楽士(ダンティスト)」と呼ばれ尊敬を集めていた。 普段は姿を現さない精霊たちではあるが、一部の力ある精霊は人や動物などの姿へと実体化し、人類の「良き隣人」として社会生活を送っていた。

 この物語の主人公となる新米神曲楽士のタタラ・フォロンは、キュートで最強の精霊コーティカルテと契約をしてはいるものの、安定した神曲が扱えず未だに見習い楽士。学生時代の先輩ユフィンリーの経営する「ツゲ神曲楽士派遣事務所」に勤めている。

 事務所に舞い込む依頼の中で、精霊コーティカルテと新米神曲楽士フォロン2人の恋と成長が描かれていく。さまざまな事件と出会い、追いつめられ、戦う。そのなかで見えてくるキャラクター同士のもつれ合う骨太のドラマが、人間と精霊という異なるもの同士の相互理解という大きなテーマに沿って展開されていく物語となっている。


キャスト&スタッフ
タタラ・フォロン 神谷浩史
コーティカルテ・アパ・ラグランジェス 戸松遥
ツゲ・ユフィンリー 川澄綾子
サイキ・レンバルト 小西克幸
ユギリ・ペルセルテ 水樹奈々
ユギリ・プリネシカ 佐藤利奈
原作 榊一郎(ソフトバンク クリエイティブ GA文庫刊)
監督 下田正美
シリーズ構成・脚本 榊一郎
脚本 大迫純一、高殿円、築地俊彦、日高真紅
キャラクターデザイン 堀内博之
美術監督 衛籐功ニ
美術設定 泉寛
色彩設計 佐藤直子
撮影監督 笹野雄介
編集 西山茂
音響監督 明田川仁
音響制作 マジックカプセル
音楽制作 ランティス
音楽 七瀬光
プロデュース ティー・オーエンタテインメント
アニメーション制作 銀画屋
(C)榊一郎/ツゲ神曲楽士派遣事務所


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping