ニュース
2007年02月07日 14時56分 更新

謎に満ちたポリフォニカ大陸を舞台に描かれる神曲楽士と精霊の物語――「神曲奏界ポリフォニカ」

プロトタイプから、「神曲奏界ポリフォニカ」が4月に発売されることが決定した。文庫もシリーズ累計50万部を超し、TVアニメ化も決定した「神曲奏界ポリフォニカ」が、プレイステーション 2にも登場する。

ストーリー

 精霊が力を持つ世界。彼らは音楽を糧とし、人間の良き隣人として、あらゆる場面で活躍をしていた。精霊と契約を交わし、彼らを使役する者を、人々は尊敬とあこがれを込めて「神曲楽士(ダンティスト)」と呼んだ。

 そんな神曲楽士を育成する名門・トルバス神曲学院を舞台に、神曲楽士を目指す主人公・タタラ・フォロンと、彼と契約を交わした精霊・コーティカルテたちの波乱に溢れる物語が、今、ここに幕を開ける――。

画像画像

 プレイステーション 2「神曲奏界ポリフォニカ」では、ゲームブランド「ocelot」制作の「神曲奏界ポリフォニカ」は、榊一郎氏が原作とシナリオを担当。プレイステーション2版は「プロトタイプ」より販売される。

 本作では、既存のイベントグラフィックに加えて、原画家・神奈月昇氏による新たなCGを追加。物語により一層の彩りを加えることとなる。また、主要キャラクターフルボイスだったPC版に加えてフルボイス化するとともに、一部キャラクターの音声をリニューアルしている。なお初回生産分には、未発売の最新作プロローグや、ファン垂ぜんの設定資料などで構成される、150ページを超える特製ブックレット付き。

画像画像
画像 プレイステーション 2オリジナル画像

 このほか、垂直方向密度2倍化のプログレッシブ出力に対応させているため、コンポーネント端子やD2端子を持つテレビに接続すると、従来に比べて2倍の垂直方向密度の美しい映像でゲームが楽しめるとのこと。インターレース表示の際の、TV画面の微妙なチラツキを低減させるアンチフリッカー機能も搭載しているので、従来のテレビでも目が疲れにくくなっている。

キャラクター

画像 フォロン/CV:小橋達也
この物語の主人公。孤児でありながら、名門トルバス神曲学院で学ぶ学生。気は優しいが要領が悪く、落第寸前の落ちこぼれ。コーティカルテには頭が上がらない。神曲を奏でることの意味がわからず、一人悩んでいる
画像 コーティカルテ/CV:平井理子
フォロンと唯一契約を交わした精霊。使役される立場でありながら、フォロンに対して傲岸不遜な態度を取る。気ままで尊大な言動だが、そのくせなぜか憎めない。過去に何か秘密があるようだが……?

画像 ペルセルテ/CV:田中美智
トルバス新曲学院の新入生。プリネシカの双子の姉。いつも前向きで元気な娘。フォロンを尊敬し慕っており、コーティカルテとはいつもフォロンを取り合っている
画像 プリネシカ/CV:由宇翼
トルバス新曲学院の新入生。ペルセルテの双子の妹。控えめで穏やかだが、一本気の通った性格。元気いっぱいの姉をいつも優しく見守っている

画像 学院長/CV:石田彰
ひょうひょうとして穏やか、マイペースなトルバス神曲学院の学院長。ポプリからお茶と、優雅な趣味を持つ。年齢不詳。ともすれば生徒と間違えられそうな若々しい姿や、のほほんとした癒し系の言動は、皆によく知れ渡っている
画像 サイキ・レンバルト/CV:久保田竜一
フォロンのクラスメイト。才能にも家柄にも恵まれている優等生。頭の回転の速さや洞察力には定評がある。何故かフォロンの事をいたく気に入っているらしく、教室でもよく声を掛けてくる
画像 ツゲ・ユフィンリー/CV:すずきけいこ
トルバス神曲学院の学生。フォロンの先輩だが、学生にしてすでに神曲楽士として活躍している。歴代の生徒の中でも、ずば抜けた資質を持つ天才少女。何かとフォロンのことを心配している

神曲奏界ポリフォニカ
機種 プレイステーション 2
発売日 2007年4月発売予定
価格(税込) 2940円
ジャンル デジタルノベル
CERO 審査中
原画 神奈月昇
シナリオ 榊一郎、武乃忍
音楽 吉田仁郎
(C)2007 榊一郎/ocelot/VisualArt's/PROTOTYPE


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping