ニュース
2007年02月08日 15時04分 更新

i-revoゲームでハドソンの名作「迷宮組曲」が配信開始

 i-revoが提供するサービス「i-revoゲーム」の定額プランにおいて、アクションゲームの名作「迷宮組曲」が新たに配信開始される。

 同タイトルは、1986年にハドソンから発売されたファミコンソフトで、プレーヤーは主人公のミロンを操り、城のどこかに捕らわれている姫を探し出すというアクションパズルゲームだ。このゲームは音楽をテーマにしており、ステージで「楽器箱」を入手すると開始されるボーナスステージで流れる、楽曲の完成度の高さが話題になった。ボーナスステージでは回数を重ねるごとに演奏される楽器のパートが増え、ソロで始まった曲がアンサンブルに変化していく。

 なお、i-revoゲームの定額プランには、3ゲームプラン、5ゲームプラン、遊び放題プランの3種類があり、それぞれ、315円/30日間、525円/30日間、1050円/30日間の料金が必要となる。また、ゲームのプレイには、事前に会員登録(無料)が必要。

画像.画像.画像.
(C)1986 HUDSON SOFT


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping