ニュース
2007年02月08日 21時36分 更新

「ゲットアンプド世界大会2007」の決起集会を開催

サイバーステップが運営するオンライン3D対戦格闘ゲーム「ゲットアンプドR」の世界大会が、2月10日より韓国で開催される。日本チームの勝利を祈っての決起集会が開催された。

 決起集会に集ったのは、世界大会に参加する代表8名とユーザーの代表。あいさつに立ったサイバーステップ社長 佐藤類氏は「開発より7年近くたった『ゲットアンプド』だが、ここまで来たかと思うと感慨深いものがある」と語る。「今回はソウルでの開催となるが、ユーザーが交流できる機会をどんどん増やしていきたい」(佐藤氏)。

画像 サイバーステップ 代表取締役社長 佐藤類氏
画像 日本代表の8名と佐藤氏

 なお、今回の世界大会における賞金総額は5万ドル。チーム戦の1位には1万3000ドル、個人戦の1位には1万ドルが与えられるので、個人の最高支給額は1万6500ドルとなる。6カ国が参加し、それぞれ8名ずつ、計48名で大会は行われる。組み合わせ抽選は試合前日のレセプションにて行われるので、当日はどのチームとの戦いになるのかまだ分からない。大会は2月10日午前10時(現地時間)から、韓国COEXモールにて開催されるとのことだ。

画像画像画像

画像画像画像 やはり強いのは、4万人の中から代表が決定した韓国チームの模様。ちなみに韓国ではアンドロイドの首を外して攻撃するプレイは対象年齢の制限が上がってしまうのでNGのため、この技が使えなくなっているそうだ。またインドネシアは先ごろ洪水に見舞われてしまったので、代表の参加が危ぶまれているとか……。無事な参加を祈りたい

画像画像 会場では3セットマッチのエキシビションマッチも開催された。日本代表の4人によるチーム戦のほか、居残り組? との対戦も。また佐藤社長&サイバーステップの岡山氏と、日本代表との試合も行われた。ちなみに参加者からは、「佐藤社長はかなり強い」と言う声があったもののそこはさすが日本代表。2対1で代表チームが勝利を収めた

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping