ニュース
2007年02月15日 16時14分 更新

「ゲットアンプド」世界大会開催――日本代表も個人戦最高4位に

画像

 サイバーステップが運営する「ゲットアンプドR」の世界大会が2月10日、韓国・ソウルにあるCOEXにて開催された。

 当日は朝9時の会場前には1万人以上のファンが列を形成。アジア最大級のショッピングモールを有するCOEXのIndianHallが10万人の来場者で埋め尽くされた。

 6カ国・地域の代表48名による戦いとなった世界大会だが、日本代表8名はトーナメント方式による各国代表との戦いをくり広げ、世界大会の本戦(個人戦上位4名、チーム戦上位4チーム)に勝ち残り、本戦に進めなかった選手も含めて、最終的に4位と6位を獲得した。なおチーム戦は韓国、中国、台湾勢が力を発揮し、3カ国で8つの賞を独占したほか、韓国代表は個人戦、チーム戦ともに上位3位までを独占するなど、ユーザー層の厚さとレベルの高さを見せつけた。

画像画像

 会場ではこのほか、決勝戦などが行われるメインステージ、予選が行われる競技場をはじめ、ゲーム内に登場する迷路マップを再現した迷路ゾーン、ゲットアンプドのプリクラやカートレーシングのサーキットなども設置され、さまざまなイベントが行われた。またメインステージでは祝賀公演と題してepikhighさん、ビョルさん、brianさん、Baby box Re.vさん、Battleさん、べ・スルギさんなど、韓国で人気の歌手たちが登場して歌を披露した。

画像画像画像

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping