ニュース
2007年02月16日 16時06分 更新

メテオスオンライン、「タイムアタックモード」の正式サービススタート――限定惑星「ルミオス」の再登場も

 キューエンタテインメントは2月16日より、オンライン打ち上げパズルゲーム「メテオスオンライン」において、「タイムアタックモード」の正式サービスを開始する。

 タイムアタックモードとは、4つのルールから選択し、それぞれのスコアやタイムを競うモードのこと。いずれのルールも1人から最大6人まででの対戦が可能で、結果は「ランキング」として保存することができ、各モード、惑星ごとに参加することが可能だ。

photo 1分タイムアタックのルーム画面。キャンペーン惑星「リモチューブ」で挑戦
photo 1分間でのタイムアタックは少しのミスでスコアが大きく変わる
photo 結果画面では自己記録や全体ランキングはもちろん、週間ハイスコアや月間ハイスコアも表示

 同日より「ひなまつり」をモチーフとした期間限定装飾アイテムが追加となる。アイテムの有効期限はそれぞれ30日間。購入可能期間は3月3日まで。

 2月23日には限定惑星「ルミオス」が再登場する。ルミオスは、2007年元旦より5日間のみ合成可能だったキャンペーン惑星。星そのものが音楽を奏でるこの惑星では、ルミオス星人が星の音と光のリズムに合わせて生きる。リズムの瞬間上昇でスピーディーなプレイが楽しめる。光メテオが1万個に達すると、3月2日までの期間限定で合成することができる。

photo
photo
photo

(C) Q Entertainment Inc. 2005-2007
(C)BANDAI/NBGI 2005 All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping