ニュース
2007年02月21日 15時47分 更新

ECOに新種の背負い魔「シールダー」が登場――ひなまつりイベントとスクリーンショットコンテストも開催

画像 新背負い魔「シールダー」イメージイラスト

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、同社が運営するオンラインRPG「エミル・クロニクル・オンライン」において、2月23日のメンテナンス後より新種の背負い魔「シールダー」を実装する。

 背負い魔とは、キャラクターが装備することで成長し、様々な能力を発揮する生き物。今回実装されるシールダーはエミルのみ装備可能で、一定確率で物理攻撃、スキル攻撃を回避できる。ただし、成長はしない。

 また、同日より全ワールド、全キャラクターを対象に「み〜んなお姫さま!ECOひなまつり2007」と「ひなまつりイベントスクリーンショットコンテスト」も同時開催される。

 「み〜んなお姫さま!ECOひなまつり2007」は、アクロポリスシティのダウンタウンにあるシアター内に、キャラクターが入場できる「ひな壇」が設置されるというもの。また、イベント期間中は、家具リサイクルクエストで、ござや屏風、ぼんぼりなど和風の季節限定家具を入手できる。

画像 シアターに登場するひな壇
画像 ひな祭仕様になっているシアターの看板
画像 期間限定で入手できるひな祭風の家具

 「ひなまつりイベントスクリーンショットコンテスト」は、ひな祭に関するスクリーンショットを投稿するイベント。優秀な作品は、後日公式サイトにて紹介される他、賞品としてゲーム内アイテムも贈呈される。イベント終了は2007年3月12日10時、結果発表は3月下旬の予定。応募方法・要項に関しては、公式サイトを確認のこと。

画像画像 2006年度SSコンテスト最優秀作品
(C)2007 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping