ニュース
2007年03月05日 19時07分 更新

「ファンタジーアース ゼロ」で新マップ追加、スキル大幅変更

 ゲームポットが運営するMMORPG「ファンタジーアース ゼロ」にて、3月5日に新マップの追加とスキルの変更を含むアップデートが実施される。

 今回追加されるのは、「アークトゥルス隕石跡」と「キンカッシュ古戦場跡」の2つの戦場。「アークトゥルス隕石跡」は中央を大きく分断されているため、反対側に渡るには大きく迂回する必要がある。侵攻している間に反対側から攻め込まれないよう、偵察はしっかり行いたい。また「キンカッシュ古戦場跡」は、今まで一方通行に飛び降りしかできなかったのが、どちらも双方向に飛び降りられるようになっている。お互い2個所から攻められるようになったぶん、戦力の振り分けが大きなポイントになるだろう。

 なお、今後もマップは定期的に追加されていくとのことだ。

アークトゥルス隕石跡

画像画像画像

キンカッシュ古戦場跡

画像画像画像

 3月5日のアップデートで変更されるスキルの内容だが、今回の変更では、「エンダーペイン(ウォリアーのスキルの1つ)」の効果が、魔法攻撃に対して半減するようになるとのこと。これによりソーサラーがウォリアーに対して抑止力が大きくなる。また、スカウトのスキル「ガードブレイク」の効果に「ガードレインフォース(ウォリアーの」スキル)」の解除、「パワーブレイク」の効果に「詠唱(ソーサラーのスキル)」の解除する効果が追加され、仲間の攻撃のアシストをより強力に行えるようになる。

 なお、今回は大幅なスキル調整のため、スキル変更ができるアイテム「追憶の壺」が全プレーヤーに配布される。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping