ニュース
2007年03月06日 20時20分 更新

3月20日より「ファンタシースターユニバース」登録・課金システム変更開始

 セガは、同社がサービスしている「ファンタシースターユニバース」について、SEGA linkでのID登録およびガーディアンズライセンスの販売を3月20日午前9時59分を持って終了し、数日の準備期間を経て、ISAOでの受付を開始すると発表した(関連記事参照)。

 この移行措置に伴い、登録・課金システムの切り替えにより、2007年3月20日〜3月下旬までの数日間、新規IDの登録、ゲームキーの登録、ガーディアンズライセンスの販売が一時停止される。

 この切り替え期間中のネットワークモードのゲームプレイについて、3月20日以降まで有効期限があるユーザーはネットワークモードがプレイできるが、すでに購入しているか新規に購入した場合で、3月20日午前9時59分59秒までにネットワーク登録(新規ID登録、ゲームキー登録)が終了していないWindows版のユーザーは、切り替え期間中に限り、ストーリーモードを含めて、すべてのゲームモードがプレイできなくなるとのことだ。

 なお課金・登録システムの受付再開は3月下旬を予定しており、登録・課金システムの切り替えがすんだ後、ネットワークサービスを楽しむためには、個人情報の再登録が必要になる。また、3月下旬〜4月30日の期間に、ガーディアンズライセンスを購入、またはID登録、ゲームキー登録を下ユーザーには、ゲーム内アイテムなどのプレゼントキャンペーンが実施される。

 詳細については公式サイトを参照してほしい。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping