ニュース
2007年03月22日 17時51分 更新

「東京国際アニメフェア2007」開幕

3月22日〜3月25日の期間で、「東京国際アニメフェア2007」が東京ビッグサイトにて開催される(一般公開は3月24日と3月25日)。今年の来場者数は10万人を想定している。

 今回開催される「東京国際アニメフェア2007」は、国内外の出展社270社、750小間と過去最大規模になるとのこと。今年は新たな試みとして、日本アニメの象徴とも言える「アニメーションとロボット」にフォーカスして、アニメーションの中のロボットが現実世界に与えた影響を紹介するイベント「『ロボアニEXPO』 〜アニメが創るロボットの未来〜」が開催されている。

画像画像 「ロボアニEXPO」では、各メーカーや大学が作成した「ジャイアントロボ」、「鉄人28号」などといったロボットのデモンストレーションも開催される

画像画像画像 「機動戦士ガンダム」や「超時空要塞マクロス」、「ドラえもん」などのロボットアニメが映像とともに紹介されている「ロボットアニメーションベスト55」。そうですね。アラレちゃんも考えてみたらロボットアニメ、なんですね

画像画像画像 バンダイナムコグループのブースでは、半分近くを使ってバンダイナムコゲームスのタイトルが展示されていた。「のだめカンタービレ」や「トラスティベル 〜ショパンの夢〜」、「熱スタ2007」、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合VS.Z.A.F.T. PORTABLE」といった、今後発売されれるタイトルの試遊も可能だ

画像 KONAMIブースでは、「武装神姫BATTLE RONDO」のプレイアブルバージョンも出展
画像画像 ブロッコリー&グッドスマイルカンパニーブースでは、アーケード版「アクエリアンエイジ オルタナティブ」のほか、「ギャラクシーエンジェルII 無限回廊の鍵」、「新世紀エヴァンゲリオン バトルオーケストラ」の試遊が可能だ

[今藤弘一,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping