ニュース
2007年03月27日 19時29分 更新

「ムポー」関連タイトルサービス移管への概要を発表――ガイアックス

 ガイアックスとUTD エンターテインメントは、オンラインゲームポータル「ムポー」と、ガイアックスが運営しているゲームタイトルについて、UTD エンターテインメントへの運営移管に関する概要を発表した。これはガイアックスが、オンラインゲーム事業をインデックス・ホールディングスに売却したことに伴うもの(関連記事参照)。

 今後の運営体制だが、「M2〜神甲演義〜」、「とぅいんくる」、「超学校」、「天晴!からくりボウリング」については、3月27日〜4月1日を移行期間として、ガイアックスとUTD エンターテインメントとの共同運営機関となる。「ストーンエイジ」、「ストーンエイジ2〜パルコレクション〜」はUTD エンターテインメントが、ユーザー窓口として業務を行うとのこと。なお、運営会社の変更に伴い、一部利用規約について、運営会社などに関する表記が改訂される。また4月2日以降は、UTD エンターテインメントでの新プライバシーポリシーが適用される。

 個人情報の取り扱いだが、4月2日よりUTD エンターテインメントに情報を移管。またサポート対応については、4月1日まではガイアックスが対応を行い、4月2日以降よりUTD エンターテインメントが担当する。

 これらの変更に際しては、各ゲームタイトルの問い合せ窓口、連絡先メールアドレス、「ムポー」および各ゲームタイトルのご利用方法、課金方式などの変更は一切ない。また現在利用しているIDおよびキャラクターデータ、購入済みのお買い物券やムポンド、RPなどの有料アイテム購入用通貨は、引き続き利用可能だ。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping