ニュース
2007年03月27日 20時23分 更新

「アルテイル」で能登半島地震チャリティーを実施――「リアルフェスタ」の収益を全額寄付

 デックスエンタテインメントは、同社がサービスしているPC向けオンライン対戦型カードゲーム「アルテイル 〜神々の世界『ラヴァート』年代記」(以下、アルテイル)にて、能登半島地震の被災者とその家族に対しての義援金活動を展開。募金用専用カード「能登へ幸福を呼ぶ珍獣」(ゲーム内にて使用可能)のチャリティー販売を行うとともに、3月31日に開催される「アルテイルリアルフェスタ」で販売が予定されている賞品の収益金全額を「石川県共同募金会」へ寄付すると発表した。

 義援金カード「能登へ幸福を呼ぶ珍獣」は、3月27日午後2時15分〜4月3日午後12時まで販売。購入することで、販売グラント同等の金額が、同社から募金される。購入したユーザーには、販売期間中は「能登に幸福を呼ぶ珍獣」カードを、販売終了後はゲーム内にて本人アバターの脇に表示される「義援金アイコン」(現在準備中)がプレゼントされる。

画像 能登へ幸福を呼ぶ珍獣
画像 アイコンイメージ。左上の「GM」とあるところがアイコンゾーン。ここに追加される

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping