速報
2007年04月05日 18時59分 更新

アニメ「地球(テラ)へ…」に連動して、PCおよび携帯電話向け映像配信を実施

wk_070405tera01.jpg

 毎日放送が、4月7日(土)午後6時(一部地域を除く)よりMBS・TBS系列全国28局ネットで放送を開始する連続テレビアニメーション「地球(テラ)へ…」の魅力を伝える目的で、毎日放送とスカパー・ウェルシンク、アニプレックス、バンダイチャンネルが共同で、本作の各話のテレビ放送終了後にバンダイチャンネル提携先映像配信サービスでのPC向けブロードバンド映像配信および携帯電話向け映像配信を行う。

 「地球へ…」は、竹宮惠子原作の伝説のSF漫画を元にしており、環境破壊により地球を離れて暮らす人類が、再び地球を目指す壮大なSFドラマとなっている。

 4月9日(月)昼12時より 第1話の配信を開始し、以降第3話まで毎週月曜昼12時に最新話の更新を行うとしている。予定しているPC向けブロードバンド配信は、Yahoo!動画、BIGLOBEストリーム、GyaO、ShowTime、@nifty、DMM.com、AII、So-net、OCN、.ANIME(ドットアニメ)、goo、FunBee(フレッツ・スクウェア内)、eonetシアター、Hitpops、@NetHome(順不同)。携帯電話向け映像配信は、アニメ.モビ、まるごとアニメ、Qlick.TVとなっている。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping