ニュース
2007年04月06日 14時57分 更新

Windows Vista版とのクロスプラットフォームによるオンライン対戦を実現――「Shadowrun」

「Shadowrun」は、Xbox 360版とWindows Vista版との相互オンライン対戦を世界で初めて実現した、オンライン対戦が魅力のシューティングゲームである。魔法とテクノロジーが融合した世界で生き残れ!
wk_070406shadow01.jpg

 マイクロソフトは、Xbox LIVEによるオンラインマルチプレイに特化した設計で、最大16人までの同時対戦を楽しむことができるXbox 360専用シューティングゲーム「Shadowrun」を6月21日に発売する。価格は税込み6090円。

 「Shadowrun」は、「Halo」、「Perfect Dark Zero」、「Gears of War」などを手がけたMicrosoft Game Studiosが開発に携わっているオンライン対戦FPSで、オフラインプレイでもトレーニングモードとAIとの対戦プレイなど充実の内容となっている。

 2031 年、ブラジル・サントス近郊の古代遺跡より発掘された "アーティファクト" を巡り、遺跡の守護一族、リネージと世界企業 RNA の壮絶な戦いが始まった……

 従来の銃器を主体としたFPSに、古代魔法と先進テクノロジーによるタクティカルアクションを融合させた新しいシューティングシステムを構築。モンスターの召還、テレポート、回復・蘇生などの古代魔法 (マジック) と、グライダー、透視、スピードアップなどの近未来のテクノロジー (テック)を駆使することで、透視で敵を確認し、テレポートで壁をすりぬけ、背後からショットガンでしとめる――といったウェポン、マジック、テックのコンビネーションが、多様なプレイスタイルと多彩な戦術展開を生むことは間違いない。知略を巡らしたプレーヤー同士の熱い頭脳戦が期待できる作品となっている。

 前述したとおり、本作ではオンライン対戦が熱い! 最大8人対8人(計16人)によるチーム対戦を軸に、3つの対戦モードが収録されている。対戦では、チームの戦略に合わせて、ヒューマン、エルフ、トロール、ドワーフの特性の異なる4種族からチームを編成することになる。それぞれの役割はチームの勝利に大きく起因する。激戦地で回復・蘇生マジックを使ってサポートに徹するのもありだし、仲間とグライダー部隊を編成し、圧倒的な火力を空から浴びせるのもいいだろう。仲間とそして対戦相手によって刻一刻と変化していく戦況を見極め、戦略を組み立てていく対戦システムは、手に汗握ること必定だ。

 対戦以外にも、シューティングの基本システムから、マジックやテックなどの効果的な使い方、各種族の特性など、基礎から応用まで対応できるトレーニングモードも用意されている。また、実戦をシミュレートしたAIとの対戦モードで、オフライン状態での予習もしっかりサポートしている。

 なお本作は、Xbox 360版とWindows Vista 版との相互オンライン対戦を世界で初めて実現した、オンライン対戦の楽しさを追及している。ただし、Windows Vista版は開発中で、発売日や価格、動作環境などは今後の発表を待たなければならない。

wk_070406shadow02.jpgwk_070406shadow03.jpgwk_070406shadow04.jpg

「Shadowrun」
対応機種Xbox 360
メーカーマイクロソフト
ジャンルシューティング
発売予定日2007年6月21日
価格(税込み)6090円
対応Xbox LIVE:マルチプレイヤー (2〜16人)/コンテンツダウンロード (予定)/ボイスチャット/HDTV(D2、D3、D4)/Dolby Digital(5.1ch)
CEROD(17歳以上対象)
(C) 2007 Microsoft Corporation. All rights reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping