ニュース
2007年04月11日 21時06分 更新

「童話王国」アップデート――「遊技場」と「連盟決闘」を実装

 サクセスは、オンラインゲームポータルサイト「GAMESPACE24」で配信中の、MMORPG「童話王国」において、アップデートを実施する。

 今回ミステリア大陸の新たな施設として「遊技場」が誕生した。シルバーゴールド北側にいるNPC「遊技場送迎人」が、遊技場へと連れて行ってくれる。遊技場では「ラッキーチョイス」というゲームを行える。ラッキーチョイスは複数の幻獣の中から、泥棒が変身している幻獣を当てるシンプルなゲームとなっている。なお、遊技場からシルバーゴールドに戻りたい場合は、遊技場内にいるNPC「遊技場ガイド」に話かけて「遊技場を離れる」を選択しよう。

 また連盟決闘を実装。連盟決闘とはレインボーにある競技場内で、連盟同士がメムをかけて行う決闘のことで、基本的には団体戦となる。競技場の左下の階段前にいるNPC「守衛」に話しかけて、2階の決闘専用の部屋に行き、NPC「サマンサ」から、魔法の決闘場を購入する(1つ1000メム)。魔法の決闘場を、決闘専用の部屋にある六角形の石版の上で使用すると、決闘の賞金を入力する画面が表示されるので、そこに賞金額を入力。賞金は1メムから1億メムまで設定が可能だ。決闘場を設置後は、ほかの連盟が挑戦してくるまで待機することになる。

 アップデートの詳細はこちらから。

photophoto 左からラッキーチョイス、連盟決闘

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping