ニュース
2007年04月16日 14時16分 更新

「日本ゲーム大賞2007」年間作品部門の一般投票開始

 コンピュータソフトウェア協会(CESA)が実施する、優れたコンピュータエンターテインメントソフトウェア作品を選考し表彰する「日本ゲーム大賞2007」(JapanGame Awards 2007)の「年間作品部門」について、一般投票を開始した。

 年間作品部門の対象となる期間は、2006年4月1日〜2007年3月31日に、日本国内でリリースされた全作品。対象作品の中からもっとも優秀であると思われる作品を1つ選んで、はがきかWebサイト、携帯電話(http://awards.cesa.or.jp/m/)から投票可能だ(携帯電話はAIR-EDGEをのぞく)。

 投票者の中から抽選で、旅行券や各種ゲーム機、受賞作品、「東京ゲームショウ2007」入場券がプレゼンとされるほか、東京ゲームショウ2007会場内のイベントステージで実施される「日本ゲーム大賞 年間作品部門 発表授賞式」(9月20日 午後4時半〜午後5時半)へ招待される。

 応募の締切は6月30日となっている。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping