ニュース
2007年04月18日 12時00分 更新

ITmedia +D Games枠でクローズドβテストに1000名:

旅の仲間を募集――「ロード・オブ・ザ・リングス・オンライン〜アングマールの影〜」

今春サービスが開始される「ロード・オブ・ザ・リングス・オンライン〜アングマールの影〜」のクローズドβテストが4月24日〜5月9日の期間行われる。ITmedia +D Gamesでは、4月18日(水)正午から4月22日(日)までの期間中、1000人分の枠をいただき広く旅の仲間を募集している。
wk_070418lor07.jpg

 「Asheron's Call」や「Dangeons & Dragons ONLINE」を手がけたターバインが、5年以上の年月をかけて製作したMMORPG「ロード・オブ・ザ・リングス・オンライン〜アングマールの影〜」の日本でのサービス化が発表されたのは、昨年の東京ゲームショウ2006でのことだった。そしてこの度、4月24日から5月9日の期間、本作のクローズドβテストが行われることになった。

 それに伴いITmedia +D Gamesでは、クローズドβテスター1000名分の枠をいただき募集することになった。中つ国を救うため旅の仲間となりたい方は下記のフォームから応募してほしい。

「ロード・オブ・ザ・リングス・オンライン〜アングマールの影〜」クローズドβテスターに応募する

  • 募集期間:4月18日(水)正午〜4月22日(日)
※LieVoの共通応募ページへジャンプします。上記URLよりアクセスして応募していただくと、ITmedia枠への応募として扱われます。

wk_070418lor06.jpg

 本作原作はご存じの方も多いと思うが、近年ハリウッドにて映画化をされたイギリスのJ・R・R・トールキン原作による「指輪物語」をベースとしている。原作は、全世界で2億部を売り上げるというファンタジー小説の始祖と呼ばれる本作の世界観を忠実に再現した、約5千万平方メートルにも及ぶ広大な世界が舞台となっている。シームレスにつながる「中つ国」は、アップデートを経てその世界をさらに拡大していく。現状では、東京ドーム1069個分(江戸川区とほぼ同じ広さ)の世界が用意されているという。


wk_070418lor08.jpg ソロプレイでも十分楽しめる

 プレーヤーは、「中つ国」の住人となり(「人間」、「エルフ」、「ホビット」、「ドワーフ」の4つの種族から選択)、ガンダルフやアラゴルンなどのおなじみのキャラクターたちからクエストを受けながら、ともに「指輪戦争」に関わっていくことになる。キャラクターのカスタマイズも可能で、さらに4つの種族にはそれぞれ勇敢な戦士たる「ガーディアン」か、リーダーシップを取る「キャプテン」、武器を扱う名人「チャンピオン」、隠密行動が得意な「バーグラー」、追跡者で弓の名人の「ハンター」、歌で希望を与えるヒーラー「ミンストレル」、知識を駆使して敵と対する「ロアマスター」の7つのクラスから選択することになる。フェローシップ(旅の仲間)を組むことで連携技を出すことも可能だ。

wk_070418lor01.jpgwk_070418lor02.jpgwk_070418lor03.jpgwk_070418lor04.jpg 4つの種族「人間」、「エルフ」、「ドワーフ」、「ホビット」。それぞれ男女の区別もあるが、ドワーフのみ男女の区別がない

wk_070418lor05.jpg

 本作の特徴的なところは、ゴブリンやナグズルなど本来なら敵として対するモンスター側に身を置いて、PvPエリア内において他プレーヤーを襲撃することができることだろう。キャラクターには、経験値とは別にディスティニーポイントという数値が加算されるのだが、このモンスタープレイによってためることができるようになっている。

 また、騎乗して移動できたり、採取や採掘して生産に従事、他プレーヤーとのアイテムの競売ができるなど、さまざまな要素が冒険を彩り鮮やかにしてくれている。サウロンの目に睨まれたこの闇に覆われつつある世界を解き放つのは誰だ!

 なお、先日行われたテクモプレスカンファレンスにおいて、テクモとSeedCが資本・業務提携を行い、両社が共同で展開する次世代オンラインゲームプラットフォーム「LieVo」からパッケージ販売されることなどが報じられた。すでに公式サイトにおいてクローズドβテストの募集が行われているが、ITmedia +D Games枠をいただき、1000名のクローズドβテスターを募集することになった。ぜひとも応募していただきたい。

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping