ニュース
2007年04月18日 14時53分 更新

ECO、アナザーストーリーイベント第1弾「あたらしいひび」を実装

photo

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、オンラインRPG「エミル・クロニクル・オンライン」(以下、ECO)において、4月20日よりオンラインイベント「ゆめみのたびびと」シリーズ第1話「あたらしいひび」を実装する。

 ゆめみのたびびととは、ECOを始めたばかりの初心者〜中級者にオススメのアナザーストーリーイベント。一定期間ごとに続編がアップデートされ、登場人物たちから依頼を受けていくうちに、ECOの世界観を少しずつ理解できるものとなっている。

「あたらしいひび」プロローグ

 少女には夢がありました。それは「ふつう」の人たちの中で家族のような人たちと「ふつう」に笑い、楽しく暮らすこと。それは本当に「ふつう」の夢でした。

 平凡すぎて、「ふつう」の人にとっては夢といえるほどのものではありませんでした。だけどそれは「とくべつ」な少女には決して叶えられない何よりも魅力的な夢だったのです。


 「南アクロニア平原」の南東にアリスの館の主人アリスが、何か悩みを抱えているようす。アリスの相談に乗ってあげよう。

■登場人物紹介

登場人物 概要
アリス(登場場所:南アクロニア平原) 突然、南アクロニア平原の南東に現れた館の主。何かの病を患っているらしい。そのせいか、外の世界への憧れが強く、冒険者たちの話を楽しみにしている。
アルミィナ(登場場所:ダウンタウン) アリスの世話をしているメイド。外の世界に憧れているアリスのため、代わりにアルミィナが走り回り、アリスが喜びそうなものを集めている。しかし、物を集めることに集中しすぎると周りが見えなくなってしまうことがある。
ジャム・クラウン(登場場所:南アクロニア平原) アリスの館に住む道化師。見た目同様、子供っぽい性格でみんなを楽しませることを趣味にしている。いつもアリスのそばにいる。
ビルマリア(登場場所:南アクロニア平原) アリスの館を警護する傭兵。アリスとは幼なじみで、未熟ながらも病気がちなアリスの護衛をすると心に決め、館で働いている。
ジニーバーニア(登場場所:南アクロニア平原) アリスの主治医。病気や怪我に関する知識に長けたタイタニア。世界中の奇病について研究しているうちに、アリスのことを耳にし、アリスの主治医となった。自分の研究のことになると性格が豹変したりする。
photo

 また、同日にアップデートを実施。パーティーの人数に応じた経験値ボーナスが、従来より向上した。特定の範囲内にいれば、攻撃に参加していない人数もボーナス算定対象となる。これにより、攻撃には参加しない支援キャラクターも、経験値の面からもパーティーに貢献できるようになる。

 そのほか、パーティーで倒したモンスターがアイテムを落とした際、そのアイテムを優先的に拾えるメンバーをランダムで交代制にする機能が追加となった。パーティーリーダーは、パーティーメンバーの誰もが優先権を持つ通常の取得方法か、ランダム配分を選択することができる。各職業におけるSP、MP補正の変化などのアップデートも行われている。

(C) 2007 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping