ニュース
2007年04月19日 20時14分 更新

グラナド・エスパダ「GE2.1」内容公開。アップデート記念イベントも開催

photo 選挙システム

 ハンビットユビキタスエンターテインメントは、MMORPG「グラナド・エスパダ」において、4月24日に実装される「GE2.1」アップデート内容を公開した。

 今回政治の要となる選挙システムが実装される。選挙システムは、各派閥の代表者を選挙で決定するもの。選挙に参加するには「党レベル52以上であり、かつ派閥に加入している党に所属していること」が条件となる。

 各派閥の代表者に立候補する場合、「党レベル52以上であり、かつ派閥に加入している党の党首」であることが必要。各派閥の代表に当選すると、代表者専用のコスチューム(王党派「平和の盾」、共和派「自由の剣」)が支給される。

 同時にキャラクタートレード機能を実装。コインブラのペガディーラにいるNPCからカード化されたキャラクターを、バラックに編入することができる。カード化できる条件は、レベル50以上のキャタクター、装備をすべて外している、MCCメンバーが2人以上、傭兵登録書を持っているの4点。一方カードからバラックに編入する条件は、家門レベル6以上、10万vis以上持っている、バラックスロットに空きがあるの2点。

 このほか、中級者向けレイドボス「デカラビア」の実装、パダの世界観を深める新クエストから、ユーザーの要望の強かった新コスチュームの導入まで行われる。

 なお4月23日よりアップデートを記念して党コミュニティイベントを開催する。イベントは「党員団結力勝負!」と「新大陸の王になる!」で構成される。

 党員団結力勝負!は、10人以上の党を対象に、1週間で党員のログイン時間が250時間を越えた党の党員全員に、24時間経験値取得量が20%増加する「戦術教範−不動如山」を5個プレゼントする。このイベントは、4週実施され、毎週条件をクリアすることで期間中何度でも賞品を受け取ることができる。

 新大陸の王になる!は、各党員の党員数、キャラクター保持数と各キャラクタレベル、週間ログイン率の総合ポイントによって順位を競うもので、毎週ワールド毎の上位3党を選んで党首・党員にそれぞれアイテムをプレゼントするもの。ただし、期間中のトータル成績が各ワールドで1位、2位だった党は、ワールド間最強党を決める「統一覇党決定戦」への出場優先権を獲得することができる。

(C)2003-2007 IMC Games Co.、Ltd./ Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping