ニュース
2007年04月20日 16時22分 更新

ゲームオン、「RF online Z」オープンサービスを開始

 ゲームオンは4月20日13時より、MMORPG「RF online Z」のオープンサービスを開始する。

 オープンサービスにおけるアップデート項目は、100以上にのぼる。レベル50インテンス武器に匹敵する「封じられた武器」や浮遊できる「マント」といった新武器・アイテムを実装。モンスターの戦略性を向上させた。「聖戦」についても、キャラクター同士(他種族のみ)がぶつかる衝突システムや、障害物を追加。さらに勝利後の採掘で必須になる「ホーリーメンタルスキャナー」を実装する。

photo マント
photophoto 聖戦

 オープンサービス時のサーバ数は2つ(「TAURUS」、「GEMINI」)。サーバ「TAURUS」(タウロス)は、過去の4サーバ(SOLUS、ATER、PRIMUS、CALLISTO)を統合し、2月28日時点でのキャラクターデータを引き継ぐ高レベルユーザー向けサーバ。サーバ「GEMINI」(ジェミニ)は、レベル1から開始するプレーヤーも楽しめるサーバとなっている。

(c)1999-2007 CCR Inc. All Rights Reserved.
(c)2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping