ニュース
2007年04月23日 16時40分 更新

「エミル・クロニクル・オンライン」、ゴールデンウィーク大型アップデートを実施

photo ネコマタ(杏)

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、オンラインRPG「エミル・クロニクル・オンライン」(以下、ECO)において、4月27日に「ゴールデンウィーク大型アップデート」を実施する。

 今回「背負い魔・ネコマタ」の新種として、杏色の髪の毛が特徴的な「ネコマタ(杏)」が追加となる。背負い魔とは、キャラクターが装備することで成長し、様々な能力を発揮していく生き物のこと。「攻撃型」、「支援型」、「特殊能力型」の3タイプがあり、現在「背負い魔・ネコマタ」、「背負い魔・ブースト」、「背負い魔・シールダー」の3種類が実装されている。NPCにいずれかのネコマタを装備している状態で話しかけると、ネコマタ(杏)を入手するための特別なクエストを受けることができる。

 ベースレベルが85から90に変更されるのに伴い、二次職テクニカルジョブLV85装備52種も実装される。大陸の洞窟地下4階にいるリビングデッドに話しかけることで入手できる。

 またゴールデンウィークに合わせて4月27日定期メンテナンス終了後〜5月11日午前10時まで、「こどもの日」に関連するイベント「わくわく!GWはECOで遊ぼう2」を開催。同時にイベントにちなんだスクリーンショットコンテストも行われる。作品募集期間は、4月27日定期メンテナンス終了後〜5月14日午前10時まで。優秀作品には、じゅうたん小(ココッコー)やバウバウといったゲーム内アイテムが贈られる。

photo 「わくわく!GWはECOで遊ぼう2」イメージ

(C)2007 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping