ニュース
2007年04月23日 18時04分 更新

「ラオウ昇魂式」の模様をGyaOで配信

画像

 GyaOにて、4月18日に高野山東京別院にて行われた「ラオウ昇魂式」の模様が放送される。期間は4月23日〜5月31日正午まで。

 ラオウ昇魂式には、葬儀委員長として谷村新司さん、遺族代表には原作の原哲夫さん、堀江信彦さん(製作総指揮)、そしてスペシャルゲストとして「新救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章」でラオウ役を務める宇梶剛士さんと角田信朗さんが登場。当日は悪天候にもかかわらず、約3000人のファンが集まった。

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,(C)NSP 2007


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping