ニュース
2007年04月27日 14時48分 更新

あなたのココロを丸裸にしてしまう?――「音声感情測定器ココロスキャン」

セガは、日本SGIとAGIより「感性制御技術ST(Sensibility Technology) for ニンテンドーDS」を独占許諾を取得。声からヒトの感情分析ができるニンテンドーDS用ソフトを今夏発売する。

 セガは、日本SGIとAGIが共同開発した「感性制御技術ST(Sensibility Technology)for ニンテンドーDS」の独占許諾を取得し、第1弾ソフトとしてニンテンドーDS用ソフト「音声感情測定器ココロスキャン」を2007年夏に発売すると発表した。なお本作は、セガのなるほ堂シリーズの最新作となる。

wk_070427sega02.jpg

 「感性制御技術ST」(Sensibility Technology、以下ST)とは、日本SGIとAGIが共同開発している技術で、コンピュータに人の感性を理解させて反応させる技術の総称である。今回、「音声感情測定器ココロスキャン」に採用されたSTは、人の音のリズムを分析して感情検出を行う。これにより、発話者の感情に応じた人間らしい自然なコミュニケーションを可能としている。これは、人間の「感情」という不確定なものを、より定量的に捉え、ツールとして利用することを試みる新しい技術によるもので、すでに受付システムやコントロールシステムなどに採用されている音声認識技術とはまったく異なる。単語に依存することなく人の声のリズムから感情を推定できることが特徴で、人間と機械のスムーズな会話システムなどへの応用が可能となっている。

 今回、セガが独占許諾を取得した「感性制御技術ST for ニンテンドーDS」は、日本SGIとAGIの共同開発により、「感性制御技術ST」をニンテンドーDS向けゲームソフト開発のためミドルウェア化されたもので、家庭用ゲームソフトへの採用は、「音声感情測定器ココロスキャン」が世界初となる。

 ニンテンドーDS用ゲームソフト「音声感情測定器ココロスキャン」は、プレーヤーの発話音声に含まれる「喜び」、「怒り」、「がっかり(落胆)」、「平常心」、「興奮」といった5つの要素の度合いからココロの動きを認識し、誰でも手軽にココロの測定を行ったり、ココロの変化を利用したゲームを楽しむことができるという。

 自分自身が本当に好きなモノ、興奮するモノを探す自分探しのモードや、会議室に持ち込んで、この会議は本当に盛り上がっているのかリアルタイムで計測するモード、会社の上司、友達、家族などのココロの内側を丸裸にしてしまうモードなどが収録される。

 なお、セガ、日本SGI、AGIの3社は「音声感情測定器ココロスキャン」に引き続き、「感性制御技術ST」を採用したゲームソフト第2弾の開発を2007年内の発売に向けて進めているとのこと。

「音声感情測定器ココロスキャン」
対応機種ニンテンドーDS
メーカーセガ
発売予定日2007年8月
価格(税込み)3990円
プレイ人数1人
(C)SEGA


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping