ニュース
2007年04月27日 20時34分 更新

エムゲームジャパン、SF世界を舞台にしたMMORPG「DROIYAN」のクローズドβテストを決定

 エムゲームジャパンは、SF世界を舞台にしたMMORPG「DROIYAN」のクローズドβテストを実施することを決定。本日よりティーザーサイトがオープンした。

 「DROIYAN」には4つの職業があり、プレーヤーはそれぞれの職業について、ゲームを進めていくことになる。

ナックル・クロー

画像

 強靭な体力とHPにより、複数の敵との同時戦闘において卓越した能力を見せるキャラクター。一回の攻撃により与えるダメージは小さいが、HPとSPが他のキャラクターより多く、近接状態での長期戦に力を発揮する。

サイオニック

画像

 豊富なPPを持ち、強力なサイオニックを使用できるキャラクターであり、その多様なサイオニックを駆使して戦闘を有利に進めることができるキャラクター。また、遠距離サイオニック攻撃を利用して自分よりレベルの高いモンスターを狩ることができる利点を持っている。

ソード

画像

 強力な攻撃力で1対1の戦闘において卓越した能力を発揮するキャラクター。1回の攻撃により与えるダメージは、全キャラクターの中でも最強を誇る高い攻撃力を持つ。また派手なアクションのため最も人気の高いキャラクター。

ライフル

画像

 攻撃力は他のキャラクターより低いが、実弾兵器・ビーム兵器などの銃器類を使用しての遠距離攻撃が可能。レベルが上がるとともに潜在能力が発揮されてゆくタイプのキャラクターで、スキルとサイオニック能力も非常に優れており、特に短時間でたくさんのモンスターを倒すことができる。

戦闘システム

画像画像

 アイテムやスキルの使用により連続瞬間移動が可能で、レベルが上がると1回の攻撃で2回の打撃を与える特殊攻撃ができるようなるなど、ステップアップしていくごとに戦闘速度が格段に上がる。また、ディレイ時間のまったくないHP・PPの超スピード回復は、戦闘速度をスピーディーなものとする原動力になり、こういった技術を活用すると1対1の対戦で有利になるばかりか、1人で多数の敵を相手にすることすら可能となるだろう。キーボードに登録したショートカットキーにより戦闘速度をコントロールするため、戦闘速度が速くなるほどにまるでシューティングゲームのような臨場感を満喫することができるという。

テリトリーデュエルシステム

画像画像

 テリトリーデュエルとは、ギルド対ギルドによる領地争いであり、要塞内の4つのサークルを死守、または侵略する事が目的となる。ギルド間の協力が不可欠であり、ギルド員間のチームプレーも重要になってくる。ギルド戦での勝利によって得た利益は、キャラクターを成長させるのに重要な役割を果たす。また、テリトリーデュエルは単純なギルド間のPvPにおさまらず、戦略が勝負を大きく左右するので、各職業の特性を生かしたチームプレーを発揮することより、勝利を導く戦略の妙を楽しめるはずだ。

モンスター

画像画像

 ルーンケネス恒星系の創生と同時に存在したモンスターもいるが、大部分が汚染された土壌と汚染物質など、環境破壊の影響で生まれたモンスター。また、元々おとなしい性質の動物であったがこれらの影響により性質が変わり突然変異種となったものも多い。さらにモンスターの中には、元々人間の友達であったがプログラムのエラーによって人々を攻撃するようになったロボットも相当数にのぼる。


「DROIYAN」クローズドβテスター募集概要
募集人数 5000名
募集期間 5月9日〜5月15日
当選発表 5月16日(当選者にのみメールにて通知)
テスト期間 5月17日〜5月21日(開始/終了時間はティーザーページにて告知)
動作環境(必要スペック)
OS Windows2000/XP
CPU PentiumIII/500MHz以上
メモリ 128MB以上
グラフィックスカード 16MB以上のVRAMを搭載したグラフィックスカード
HDD空き容量 2.5GB以上

[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping