ニュース
2007年05月09日 17時29分 更新

次期大規模アップデート「進化の秘法」の内容が明らかに――「エターナルカオス」

 ガマニアデジタルエンターテインメントは、同社が運営するオンラインゲーム「エターナルカオス」の次期大規模アップデート「進化の秘法」の概要を明らかにした。

ペット進化システム

photo ペット進化システム 攻撃型

 ペットの進化システムを導入。現在導入されているペットが成体となり「ドラゴン形態」に進化可能になる。条件を満たしたペットには、攻撃型・防御型といった進化タイプの選択や支援モードの追加など、新たな機能が追加される。

進化タイプ

進化タイプ 概要
攻撃型 進化の過程で暴悪な野性の本能に目覚めてしまった形態とし、攻撃を得意とする。戦いの際、モンスターへ「ポイズン」、「麻痺」、「凍結」、「ブラックホール」などのスキルをかけることが可能。
防御型 防衛本能に忠実な形態であり、防御を得意とする。戦いの際、キャラクターへ「ブレス」、「守護」、「保護」、「生命」のスキルをかける。

支援モード

支援モード 概要
警戒モード 戦闘モードのように周辺のモンスターを積極的に攻撃する。ペットがモンスターを倒した場合、その経験値はキャラクターとペットに等分されるモード。
マクロモード あらかじめ設定された行動パターンに従い、ペットが繰り返し行動するモード。

サポーターシステム

photo サポーターシステム

 サポーターシステムの実装も行われる。サポーターシステムは、レベルの高いユーザーがレベルの低いユーザーに対しプレイをサポートすることで、名声値の上昇、それによるアイテム入手が可能になるシステムのこと。

 初心者キャラクターのサポートを行うことが可能な「後見人」は、キャラクターレベルが250以上であることが必要。後見人に対してサポート申請が行える「研修生」は、キャラクターレベル100未満の場合となる。後見人は同時に最大8人まで研修生のサポートすることができる。一方で研修生は1人の後見人のみサポート関係の登録が可能だ。

 後見人は研修生がレベル160になるまでサポート関係を継続することができ、研修生がレベル160に到達した時点でサポートは終了。後見人は一度研修生とサポート関係を結ぶと、研修生がレベル160になるまでサポート関係の解消は行えない。サポート関係が結ばれてから20日以内に、研修生のキャラクターレベルが160に到達しない場合、自動的にサポート関係は抹消される。また研修生がサポート関係の放棄を行った場合、それ以降すべての後見人対象キャラクターに対し、研修生として申請を行うことはできないので注意してほしい。

 なお後見人は、研修生1人がレベル160に到達するごとに名声値が1ずつ増加。名声値が一定以上になると、その名声値を使用してアイテムに交換することができる。

スピリットシステム

photo スピリットシステム

 モンスターと戦闘時において、一定の確率で自分の力がパワーアップするスピリットシステムも追加となる。発動から10分間の間キャラクターの攻撃力が通常時より30%上昇。ライフは全回復しますが、スタミナ、エネルギー、マナは0になる。発動後は、決められた時間内に目標ポイントを達成することで、アイテムが取得できる。


 そのほかのアップデートとして、「ハイブリーダーのコンボシステム」や「英雄のネックレスクエスト」などを新たに追加。詳細は「進化の秘法」特設サイトにてご確認いただきたい。

(c) 2007 Gamania Digital Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
(c) 2007 T-Entertainment Co., ltd. All rights Reserved.


[ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping