ニュース
2007年05月10日 18時14分 更新

スクウェア・エニックス初の日米同時発売タイトル「ラスト レムナント」発表――PS3とXbox 360で展開

今週末、幕張メッセで開催される「SQUARE ENIX PARTY 2007」に先立って本日、スクウェア・エニックスは「PRE-CONFERENCE MEETING」を開催し、今後の新たな指針となる新タイトルを含む6タイトルが紹介された。
wk_070507sqex01.jpg

 スクウェア・エニックスは本日5月10日、今週末開催される「SQUARE ENIX PARTY 2007」に先立って、世界中からメディアを招き「PRE-CONFERENCE MEETING」を催し、自社として初となる日米同時発売を目論む新たな世代に向けた新タイトル「THE LAST REMNANT:ラスト レムナント」を発表した。


wk_070507sqex02.jpg 「THE LAST REMNANT:ラスト レムナント」は集団での違和感ないバトルを実現している

 「THE LAST REMNANT:ラスト レムナント」は、Unreal Engine 3での開発が進められており、プレイステーション 3とXbox 360でのマルチプラットフォーム展開となる。発売日、価格などは未定。

 会場では実機での映像でゲーム紹介がなされ、その壮大な世界観と次世代機の性能をフルに引き出した独特なファンタジーを描き出そうとしている。スクウェア・エニックスの代表取締役社長・和田洋一氏は、冒頭の挨拶において、新世代のクリエイター達が集結し、新ハードによって、新シリーズ&新ブランドをも予感させるタイトルとなりえる、世界市場において幅広い年代のユーザー層を見据えたひとつの答えを提案したいとコメントを寄せている。


wk_070507sqex03.jpg 新しい世代のクリエイターが新たな技術的チャレンジを行ったタイトル群であるとスクウェア・エニックス代表取締役社長・和田洋一氏

 「PRE-CONFERENCE MEETING」ではこのほかにも、フルリメイクとなるPSP用ソフト「スターオーシャン1 First Departure」と、新規アニメムービーやキャラクターの追加などが施された「スターオーシャン2 Second Evolution」、10周年を迎えたチョコボプロジェクトのひとつとなるWii用ソフト「チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮」、8月23日の発売が明かされたニンテンドーDS用ソフト「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト」、2006年のE3で世界初公開となったWii用ソフト「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタル・ベアラー」。そして、インターナショナルバージョンというだけでなく、従来版では1種類であったライセンスボードを「12種類」とした新しいバトルシステムを構築したプレイステーション 2用ソフト「ファイナルファンタジー XII インターナショナル ゾディアックジョブシステム」が紹介された。

(C)SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
Unreal Engine, Copyright 1998-2008, Epic Games, Inc. All rights reserved.


[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping