ニュース
2007年05月12日 09時25分 更新

スクウェア・エニックス「SQUARE ENIX PARTY 2007」:

「FFXI」拡張ディスク「アルタナの神兵」公開――スクウェア・エニックス「SQUARE ENIX PARTY 2007」開幕

スクウェア・エニックスがすべてのユーザーに贈るエンターテインメントの祭典「SQUARE ENIX PARTY 2007」が幕張メッセで開幕。会場ではFFXIの拡張ディスク「アルタナの神兵」が発表されていた。
wk_070512sqex01.jpg 唐突にタイトルが公開されていた「アルタナの神兵」

 スクウェア・エニックスがすべてのユーザーに贈るエンターテインメントの祭典「SQUARE ENIX PARTY 2007」が幕張メッセで開幕した。開場時間を1時間巻いて始まったイベントは、早くも各ブースとも長蛇の列が。「ファイナルファンタジーXI」では新たな拡張ディスクの名前が「アルタナの神兵」であることが公開された。

 5月12日、13日の両日行われる今回のイベントは、スクウェア・エニックスの新作ゲームソフトをいち早く体験できるだけでなく、そこから派生したモバイルやコミックスなどの出版物、グッズ、音楽CDなど、さまざまなコンテンツが出展されている。また、さまざまなステージイベントやゲーム大会も予定されている。

 本イベントに先駆けて先日行われたプレス関係者に向けた発表会「PRE-CONFERENCE MEETING」において発表された、スクウェア・エニックス初となる日米同時発売&プレイステーション 3とXbox 360でのマルチプラットフォーム展開が予定されている「THE LAST REMNANT:ラスト レムナント」をはじめ、フルリメイクされ追加要素も多数収録されるPSP用ソフト「スターオーシャン1 First Departure」と「スターオーシャン2 Second Evolution」などの新規タイトルも出展されることになっている(発表会の様子はこちら)。

 イベント会場となった幕張メッセの9、10、11ホールでは、入口右手に大きくスペースを取ってイベントステージを設置。「すばらしきこのせかい」や「クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-」の最新映像が上映されるクローズドメガシアターをはじめ、「ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔」や「ドラゴンクエスト モンスターバトルロード」、「ファイナルファンタジー」シリーズ、「スターオーシャン」シリーズなどのブースが併設されていた。

 クローズドメガシアターでは、新要素として「DISIIDIA ファイナルファンタジー」(PSP)や「パラサイト・イブ」の続編「The 3rd Birthday」(FOMA)のほか、ハード未定のキングダムハーツの新プロジェクトが発表されている。

 「SQUARE ENIX PARTY 2007」の詳細は後ほどリポートする。

wk_070512sqex02.jpgwk_070512sqex03.jpgwk_070512sqex04.jpg

[加藤亘,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping