ニュース
2007年05月14日 03時01分 更新

モンスターハンターフェスタ東京地区大会リポート:

狩人たちが池袋に集結! 狩猟尽くしのお祭りがにぎやかに開催(ブース編)

5月13日、池袋サンシャインシティにてモンスターハンターフェスタが開かれた。これは福岡、大阪、名古屋とすでに日本各地で行われてきた同イベントの東京地区大会。関東近辺から腕に自身のあるハンターたちが駆けつけ、場内は大いに賑わっていた。
wk_070514mon01.jpg

 5月らしい晴天に恵まれた日曜日。池袋サンシャインシティの「ワールドインポートマート 4階 展示ホールA-1」および「文化会館 4階 展示ホールB」においてモンスターハンターフェスタ東京地区大会が催された。

 このイベントでは、PSP「モンスターハンターポータブル2nd」全国大会の本選に向けた、東京地区代表を決める大会が行われた。それと同時に「モンスターハンター」(以下、時と場合に応じてモンハンと呼んでしまう)シリーズファンにはたまらない、グッズ販売や展示、とことんモンハンを遊べてしまう場の提供など、まさに“フェスタ”の名にふさわしいモンハン尽くしなイベントとなっており、大勢のハンターたちが池袋に集結していた。

 開場前の段階でとてつもなく長い列が場外にできており、モンハンの支持の厚さ・熱さを見せつけられた。早い人は前日の夜から並んでいたというから驚きだ。並々ならぬ熱意である。ちなみに福岡地区大会は約1500名、大阪地区大会は約2600名、名古屋地区大会は約2700名の来場があったとのこと。東京地区大会も負けず劣らず相当な盛況っぷりだった。

 会場は展示ホールA-1と展示ホールBの2つに別れている。展示ホールA-1の方には総合案内所がある他、景品が当たる射的場、見知らぬハンターとともに狩りに出かけることができるリアル集会所、グッズ販売コーナーなどがあった。

wk_070514mon02.jpg 開場を今か今かと待つハンターたち。年齢層はバラバラで子どもから大人まで幅広くいたが、10代、20代の若年層の多さは目立った。男女比は圧倒的に男性が多いのだが、子どもを連れてきた母親、カップル連れなどもちらほらと散見され、意外と女性客も多いという印象。モンハン人気がいろんな層に浸透しているのだな、と感じられた
wk_070514mon03.jpg 総合案内所付近でパティーちゃんがお出迎え〜。イベントのマスコット的な存在としてステージや各コーナーに出現していた

wk_070514mon04.jpgwk_070514mon05.jpg モンハン屋台のエリアでは、モンスターシューティングと題された射的を楽しむことができた。玉5発1回200円という射的で、得点が20点以下だとガラポン抽選1回。21点から30点なら2回、31点以上なら3回抽選のチャンスがもらえる。射的が終わった人はガラガラと福引機を回し、金の玉が出れば“イエスノーまくら”ならぬ“こんがり肉型まくら”が当たるのだ。白玉ならPSP用オリジナルケース、黄色の玉ならオリジナルストラップ、緑の玉ならゲームを再チャレンジできる。レアなグッズを求めて何度も射的に挑戦する人もいたようだ

wk_070514mon06.jpgwk_070514mon07.jpg リアル集会所は最大180分待ち! いやもう、ホントにそれは、日が暮れてしまいます! それでも見知らぬ誰かとクエストに行きたいという思いで、多くの来場者が集会所に足を運んでいた。ハンターランク3以下のルーキーハンター用集会所とハンターランク4以上のベテランハンター用集会所に別れていたので、初心者も入りやすかったようだ

wk_070514mon08.jpgwk_070514mon09.jpg 物販コーナーもかなりの混雑ぶりだった。一番人気はモンスターのアイコンや武器のアイコンをあしらったカンバッジで、早々に売り切れていたようだ。あまりの混みようにまったく近づく気も起きないほどだったが、閉場直前にけっこう空いていたので筆者も思わずグッズを購入。イベントでしか販売されないアイルーおめんを手に入れた(会場にはメラルーおめんもあり)。もちろん自腹です

 展示ホールBは、シリーズの資料が展示されたモンスターハンターミュージアム、今までのダウンロードクエストを一挙大放出していたクエスト配信エリア、トレーディングカードゲームエリア、リアル集会所(A-1とはまた別に大きなスペースが割かれていた)、地区代表選抜予選会エリア&チャレンジクエストエリア、アイルーキッチン、「モンスターハンターフロンティアオンライン」紹介コーナー、そしてステージエリアで構成されていた。

wk_070514mon10.jpgwk_070514mon11.jpgwk_070514mon12.jpgwk_070514mon13.jpg モンスターハンターミュージアムで観ることができた展示品の数々

wk_070514mon14.jpgwk_070514mon15.jpg 圧巻はまさに“大剣”と呼ぶべき巨大なタクティクス(という名の武器)のフィギュアと、精巧に作られたリオレウスのフィギュア。来場者の関心度も高いようで、ケータイ電話で写真を撮る人が後を絶たなかった
wk_070514mon16.jpg クエスト配信エリアも常に混み混み。今まで期間を区切って提供されてきたダウンロードクエストが一挙に放出されているとあって、ダウンロードし忘れたクエストを入手するチャンスだったと言える。そういう需要もあってか、多くの来場者が自前のPSP片手に並んでいた

wk_070514mon17.jpgwk_070514mon18.jpgwk_070514mon19.jpgwk_070514mon20.jpg 「モンスターハンター」のトレーディングカードゲームエリアもなかなかの大盛況。ここでプレイすることでプロモーションカードがもらえるとあって、ファンがPSP片手に並んでいる姿が見られた。カードゲームのルールを分かりやすく説明したビデオを流したり……

wk_070514mon21.jpgwk_070514mon22.jpg アイルーキッチンではアンケートの回収とモンハン模試の問題の配布を行っていた。モンハンマニア度を計るモンハン模試とあってはハンターのはしくれとして参加せずにはおれん!というわけで問題用紙をもらってきた筆者。この問題の答え合わせは14時半からステージにて行われた。筆者の結果がどうだったのかは後述しよう
wk_070514mon23.jpg 今夏PCで正式サービス開始の「モンスターハンター フロンティア オンライン」紹介コーナーでは、クローズドβテストに参加できるクーポン券が配られていた

 なお、ステージイベントリポートはこちら

[仗桐安,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping